【喫茶ラムピリカ海Cafe】満月の夜、江ノ島の砂浜がカフェに早変わり!最高のストロベリームーン鑑賞会

【喫茶ラムピリカ海Cafe】満月の夜、江ノ島の砂浜がカフェに早変わり!最高のストロベリームーン鑑賞会
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

江ノ島の最新カフェは砂浜にアリ!あの「喫茶ラムピリカ」の砂浜カフェ体験「海Cafe」が満月の夜に開催!ストロベリームーンもバッチリです。

江ノ島近くの古民家カフェ「喫茶ラムピリカ」

江ノ島近くの住宅街にある古民家カフェ「喫茶ラムピリカ」。

ここが幻の古民家カフェ「ラムピリカ」
ここが幻の古民家カフェ「ラムピリカ」
毎日営業しているわけではなくて「逢えたら幸運の幻のカフェ」と呼ばれており、素敵な古民家の佇まいはどこか”友達の家感”があってみょ~に居心地が良かったり、鉄鍋で焼き上げた絶品「ふわしゅわパンケーキ」が絶品だったり。

奥がキッチンでお母さん、じゃなくて店主が食事の支度
奥がキッチンでお母さん、じゃなくて店主が食事の支度

有機全粒粉のふわしゅわパンケーキ
有機全粒粉のふわしゅわパンケーキ

アコースティック音楽ユニット「ことのは」のライブ
アコースティック音楽ユニット「ことのは」のライブ
また、音楽イベントやワークショップが開催されたり、お店の支払い方式がお客が自由に決める「投げ銭方式」だったり。一風変わった個性的なカフェ「喫茶ラムピリカ」さんです。

■関連記事:【江ノ島古民家カフェ】幻のカフェ「喫茶ラムピリカ」の営業日はいつ? 

「海cafe」砂浜がカフェに早変わり!

そんなラムピリカさんが、最近何やらまた新しい試みをさていると噂になっています。砂浜に海支店なるものをオープンしたとか!?

喫茶ラムピリカの海支店「海Cafe」
喫茶ラムピリカの海支店「海Cafe」
引用元:喫茶ラムピリカ  ー江の島近くの小さな喫茶店ー

砂浜にテーブルや椅子をサッと持ち出して、その場でコーヒーを提供する野外カフェスタイル。その名も「海cafe」です!

春先から初夏にかけての湘南片瀬海岸の砂浜は、日差しも穏やか、風もほどほど気持ち良く、のんびり過ごすのに最高な環境。そこを即席のカフェにしてしまうなんて。湘南らしい新しい試みじゃないでしょうか?

初夏の過ごしやすい片瀬海岸西浜
初夏の過ごしやすい片瀬海岸西浜

天気が良ければ富士山も見えます
天気が良ければ富士山も見えます
海をぶらぶら散歩して、砂浜に体育座りして物思いにふけり、気づいたら夕方。ちょっと肌寒くて「ああ、こんな時はコーヒー。スタバで買ってくればよかったなあ」と思うのです。

海辺でたそがれコーヒー
海辺でたそがれコーヒー
海を見てコーヒーを飲む。気持ちいい。日が暮れたら家路に着く。ああ湘南ライフ最高。

って思う人が多いのでしょうね。地元民の間で「海Cafe」の評判は上々です。

満月の夜に「海cafe」夜バージョン開催!

そんな人気のラムピリカの海Cafeが、満月の夜に急遽開催されていました!

🌕 海Cafe@Full moon night オープンします 🌕
今夜は満月。
突然ではございますが、『海Cafe』初の夜バージョン、ひそやかに今晩、江の島海岸にてオープンします。
満月に照らされた海で。波の音を聴きながら。
金曜の夜の特別な時間をどうぞおたのしみください。
ランタンやアルコールランプ、キャンドルなど。夜の『海Cafe』を素敵に照らしてくれるものをお持ちの方、是非お持ちよりください。
この季節、夜はまだ冷えますので、あたたかくしてお出かけください。
——
OPEN HOUR:
20:30-23:30
CHARGE:
Free
PLACE:
江の島海岸
新江の島水族館の裏手の砂浜を、茅ヶ崎方面に300mほど進んだ辺りを予定しています。
NOTE:
• 今回緊急開催につき、メニューのご用意はございません。温かいお飲物やお食事など、各自お持ちよりください。
•カセットコンロとやかんのご用意がございます。ご自由にお使いください。
• 波打ち際のテーブル席、今回も登場いたします。ご自由にお楽しみください。
• 暗闇で活躍できる高性能なカメラをお持ちの方、ご持参大歓迎です☆
(満月を静かに愉しむ会にできたらと思っています。大変勝手ながら、アルコール類などのお持ち込みは控えめでお願いいたします。)
フットワークの軽い方、偶然にもこのお知らせを見かけてぴんときた方、どうぞお気軽に江ノ島海岸まで足をお運び下さい🌕
Timeless moment with Full Moon.

引用元:喫茶ラムピリカ  ー江の島近くの小さな喫茶店ー

「ひそやかにオープン」って!仕事帰りの小田急線の電車で告知に気づき、急遽江ノ島の海へ向かいます。

夜の片瀬江ノ島駅
夜の片瀬江ノ島駅
今日は満月の夜。空はちょっと雲が出てきました。

曇りで満月見えないかな?
曇りで満月見えないかな?
水族館に来ました。ここから砂浜に降りて、茅ヶ崎方面にちょっと歩きます。

夜の新江ノ島水族館
夜の新江ノ島水族館
時間は22時過ぎ。昼間は観光客で賑わうこのあたりも、夜中はさすがに静まり返っています。コソコソ何かしている(?)カップルが2組ぐらいいるだけ。

真っ暗な片瀬海岸
真っ暗な片瀬海岸
真っ暗な砂浜を歩いて行くと、何やらぼんやり灯りが見えます。

夜の砂浜にじんわり灯りが
夜の砂浜にじんわり灯りが
「あ、怪しい!」と、遠巻きからしばらく観察。知らないと絶対に声かけられない!

思い切って「あの、海Cafeさんですよね?」と声を掛けると、「はい、そうです!」と返事が。ひと安心です。

あたたかいラムピリカ流のおもてなし

さあ、ここからがいつものラムピリカ流のアットホームなおもてなし。「よく来てくれましたー!どうぞどうぞ!」と気さくに話していただき、海Cafeに快く招待していただきました。

この海Cafe、テーブルと椅子が2脚置いてあるだけ。そこいら中にある砂浜がメインの客席になります。チャージ料はなく、基本的にその場に集まったら、そこいらに座って空や海を眺めるというセルフスタイル。

浜辺にテーブルと椅子が置いてあるだけ
浜辺にテーブルと椅子が置いてあるだけ
ドリンクやお菓子などは各自が持ち寄ってもいいそうです。

砂浜に置いたガスコンロでコーヒーを沸かしてくれます
砂浜に置いたガスコンロでコーヒーを沸かしてくれます
今回は店主さんが美味しいコーヒーを入れて下さいました。暗い砂浜でコンロで湯を沸かし、特製のコーヒーを準備してくれます。なんかキャンプみたいで楽しいです。

野外はキャンプ気分で楽しい
野外はキャンプ気分で楽しい
夜は肌寒い時期なので、温かいコーヒーがほっこり嬉しい美味しい。

コーヒーを飲みながら、そこいらの砂浜にペタンと座り、のーんびり夜の景色を楽しみます。

砂浜に腰をおろしてお月見
砂浜に腰をおろしてお月見
しばらく空を見ていると、雲の切れ目から綺麗な満月が登場しました!思わずみんなで「やったー!月出たー!」と盛り上がりました。

満月が登場!
満月が登場!

こんなに明るい満月は久しぶり!
こんなに明るい満月は久しぶり!
「ストロベリー」という割には普通の色でしたが、まんまるで明るく綺麗な月を見たのは久しぶりです。

月ってこんなに明るいんですね
月ってこんなに明るいんですね
月が出ると辺りがパッと明るくなって、光をじかに身体に受けている感じがします。これは野外でないと体験できない感覚です。

月の光は人を幸せにするパワーがあると言いますが、週末の夜に貴重な体験ができて、まさしくラッキーでした。海Cafeありがとう!

ふんわり優しいムーンライト

夜の暗い浜辺を照らすのは空の月だけではありません。

じんわり灯るムーンライト
じんわり灯るムーンライト
月を形どったテーブルライトが、穏やかな光で素敵な雰囲気を演出しています。

月夜のテーブルライトにぴったり
月夜のテーブルライトにぴったり
大小色違いの月がじんわり辺りを照らして、この明る過ぎない感じが、こんな月夜の浜辺にピッタリなんです!

あまりに素敵でちょっと欲しくなり、「これ売り物ですか?」と聞くと、普通にamzonで購入できるのだとか。

おお!本当だ!機能も高性能で、ワンタッチで明るさ調整・電源ON/OFF・温白色とオレンジ色の切り替えができます。サイズも8cm・12cm・15cm・18cmの4種類ありますね。

これ気に入ったので1個買っちゃいました。寝室の間接照明にピッタリです。

海cafe次回の開催日は?

ゲリラ的に急遽開催が決まる海cafe。曜日も時間帯も不定期で、さらにコーヒー豆が無くなったら早めに閉店したり。「突然ですが明日開店します!」とかはザラです。

今日の夜の海cafeは、数時間前に急に告知が出たぐらい急な開催!これはもう「めぐり逢えたら超ラッキー!」というレア度です。でもそこがまたイイんですよね。

少しでも海cafeとの遭遇率を高めたい方は、ラムピリカさんのFacebookページで開催情報が告知されているので、マメに確認をば。

引用元:喫茶ラムピリカ  ー江の島近くの小さな喫茶店ー

まとめ

ずっと気になっていた話題のレアカフェ「海cafe」!さらに満月の夜バージョン。いつものほっこりアットホームなおもてなしと、美味しいコーヒー、素敵な満月が満喫できました。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

One thought on “【喫茶ラムピリカ海Cafe】満月の夜、江ノ島の砂浜がカフェに早変わり!最高のストロベリームーン鑑賞会

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA