【夜光虫再び!】10月2日湘南辻堂海岸に夜光虫が大量出現!見逃した人は次はいつ見られるの?

【夜光虫再び!】10月2日湘南辻堂海岸に夜光虫が大量出現!見逃した人は次はいつ見られるの?
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

2017年5月に鎌倉に出現して話題になった夜光虫!それ以降しばらく見かけないと思ったら、10月2日(火)辻堂海浜前の海岸で再び大量出現!たまたま通りかかったので写真に収めてきました。約半年振りの激レア夜光虫は次はいつ見られるのかな?

2017年5月鎌倉由比ガ浜・材木座に夜光虫が出現して話題に!

湘南・鎌倉地域で夜光虫の大量出現が話題になったのが2017年5月。GW連休中ということもあり、たくさんの人がその幻想的な青い光に魅了されましたよね。

夜は夜光虫で人気の由比ヶ浜
夜は夜光虫で人気の由比ヶ浜

こちらはその時にスマホで撮影した由比ヶ浜の夜光虫。初めて見る夜光虫の青く鮮明な光にびっくりしたのを覚えています。

この時は、テレビニュースでも大々的に報道され、夜中に上空をヘリが飛んだり、関連性のある赤潮が発生するたびに「今晩は夜光虫?」なんて噂がSNSで拡散したり、ちょっとした大騒ぎだったんです。

その後の夜光虫の目撃情報は?やっぱり相当レアだった

すっかり夜光虫の魅力にハマッてしまい、それ以来twitterやInstagramで「#夜光虫」がついたニュースを頻繁にチェックしているのですが、出てくるのは5月の夜光虫の写真ばかり。「今まさに夜光虫いるよ!」っていう情報にはなかなか遭遇できないでいました。

そこで思ったのですが、湘南に住んで10年近く経ちますが、「夜光虫が大量に出た!」なんてニュースは2017年の5月以外、実は1度も聞いたことがありませんでした。

もしかしたら地元の人の間では小さな話題程度にはなっていたかも知れませんが、みんなこぞって見に行くレベルの騒ぎになったことはありません。少なくても私の耳には入ってきたことはありません!

つまり、湘南・鎌倉地域で夜光虫が見られるのって相当にレアなことなんです。

2017年10月2日(火)辻堂海浜公園前に夜光虫再び現る!

激レアキャラの夜光虫。と自覚してからは気張り過ぎず、焦り過ぎず、でもたまにtwitterで夜光虫情報を調べたり、夜海辺を通る時は海岸が光っていないかチェックしたり、うっすら夜光虫アンテナを立てながら長期戦覚悟で日々を過ごしていました。

この日は陽が落ちかける17時半頃に日課のマラソンをしていました。場所は鵠沼海岸を越えて、辻堂、茅ヶ崎と抜ける海沿いのサイクリングロード。

10月2日の鵠沼海岸
10月2日の鵠沼海岸
10月2日の辻堂海岸の様子
10月2日の辻堂海岸の様子

海は特に赤潮で真っ赤に濁っている様子はなく、いつもの変わらぬ湘南の海岸線を走っていました。

日が落ちて真っ暗になった辻堂海岸
日が落ちて真っ暗になった辻堂海岸

次第に暗くなり時計を見ると18時頃。

18時頃はあたりは真っ暗
18時頃はあたりは真っ暗
辻堂海浜公園前の海岸
辻堂海浜公園前の海岸

辻堂海浜公園あたりに差し掛かった時です。ふと海を見るとほんのり青く光っています!

うっすら青く光る海
うっすら青く光る海

「こ、これは!」と思い急いで誰もいない真っ暗な浜辺に降りてみると、

誰もいない辻堂海岸
誰もいない辻堂海岸

いました!青い光の夜光虫が!半年振りの再来です!

江ノ島の方から波の流れに沿って光る夜光虫
江ノ島の方から波の流れに沿って光る夜光虫

波に沿って青い光が横に流れていきます!

波と夜光虫が迫ってきた!
波と夜光虫が迫ってきた!
青く鮮明な夜光虫の光
青く鮮明な夜光虫の光
綺麗に青いラインが走ります
綺麗に青いラインが走ります

夜光虫の数と潮の流れによって滞留する濃度が変わり、光が弱くなったり強くなったりするのですが、今回もバッチリ!写真にもくっきり写るぐらい強い光を放っています。

もっと近づいて見てみます
もっと近づいて見てみます

近づいて見ると青色が一層鮮烈に見えます。誰もいない浜辺でちょっと怖いぐらい異様な光具合です。

動画でもくっきり綺麗に撮れました。肉眼ではもっとたくさん見えたんですよ!

夜光虫は波など外部からの物理的な刺激によって光るのだとか。だから波が立つと光が強く見えるわけです。

夜光虫を足でジャブジャブやってみた
夜光虫を足でジャブジャブやってみた

足でジャブジャブ踏むと光る、という噂を聞いてやってみたのですが、残念ながら浅瀬には夜光虫はおらず光りませんでした。真っ暗な海で1人ずぶ濡れで戯れる姿はちょっと怖いですよね。小一時間ほど眺めてたっぷり堪能して帰りました。

辻堂の一部の海岸限定!しかも18時~19時の1時間限定!これ本当に激レアだわ…

帰り始めたのが19時過ぎ。辻堂を後にして鵠沼海浜公園あたりに来ると、夜光虫は一切見えなくなりました。

鵠沼のあたりでは夜光虫は見られません
鵠沼のあたりでは夜光虫は見られません
10月2日の夜光虫は辻堂海岸の限られたエリアのみ出現
10月2日の夜光虫は辻堂海岸の限られたエリアのみ出現

振り返ると辻堂の方でも光はもう見えませんでした。ということは、辻堂のごく限られた一部の海岸で、しかも18時から19時の小一時間程度しか、夜光虫は出現しなかったようです。

つまり、予測して見るのは無理!夜光虫に遭遇するのは運次第!超超超激レアだってことです!

しかも10月2日の18時から19時はちょうど小雨が降っていたので、この日に夜光虫を見られた人って、私を含めて、たまたま海岸を散歩していた数人~数十人程度なのでは?

見逃した人は次はいつ見られるの?見逃さないための準備とは?

超激レアで出現を予測するのが大変むずかしい夜光虫!残念ながら5月も10月も見逃してしまった人は、次はいつ見られるか気になる所だと思いますが。

少しで夜光虫との遭遇率を高めるための方策は、

  1. まめに海岸を散歩して海の様子・温度(赤潮は海水が高温時に発生しやすい)に気を配る
  2. 赤潮・夜光虫出現情報をtwitter・Instagramなどでマメにチェックする

ぐらいでしょうか。

1は海岸散歩はさておき、twitterやInstagramに流れる「#夜光虫」「#赤潮」が付く投稿はマメにチェックすると良いでしょう。毎日定期的に波情報を配信しているアカウントは、夜光虫情報もタイムリーで配信してくれることが多いです。

「Enjoy Work」のtwitterInstagramでもほぼ毎日海の様子を配信しているので、よければチェックしてみて下さい。今後も湘南の夜光虫を追いかけていくつもりです!

まとめ

半年ぶりに偶然遭遇した辻堂の夜光虫は、やっぱり綺麗で感動しました!見逃した人は夜は海を眺める癖をつけましょう。あとtwitterの「#夜光虫」「#赤潮」情報をまめにチェック!

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA