【江の島シーキャンドルライトアップ】無料おすすめ夜景スポット紹介!

【江の島シーキャンドルライトアップ】無料おすすめ夜景スポット紹介!
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

今年も江ノ島の冬のライトアップ・イルミネーションが始まりました!片瀬江ノ島駅から江ノ島の頂上のタワーまで、”無料”で楽しめるおすすめ夜景スポットを紹介します。

絶景の夕暮れは浜辺がベストビューポイント!

夜景の前にまずは夕日です。江ノ島島内で見ても良いのですが、もっとおすすめなポイントはこちらの浜辺です。

片瀬海岸西浜は人気の夕日鑑賞スポット
片瀬海岸西浜は人気の夕日鑑賞スポット
江ノ島の西側に位置する片瀬海岸西浜は、言わずと知れた”夕日をまったり眺めるベストスポット”です。新江ノ島水族館のすぐ裏にある浜辺には、連日大勢の人が夕日を眺めに訪れます。

運が良ければ富士山も見られます
運が良ければ富士山も見られます
空気が澄んだ冬の晴れた日には、富士山がこんなにくっきり見られます。

テイクアウトして浜辺で飲むのがオススメ
テイクアウトして浜辺で飲むのがオススメ
海風が冷たいこの季節はすぐ近くのスタバSTREAMER COFFEEなどで、温かいコーヒーをテイクアウトして浜辺で飲むのもおすすめ。これぞ冬の湘南の楽しみ方です。

新江ノ島水族館のクリスマスツリーを眺めつつ

日も沈み辺りが暗くなってきたら江ノ島へ移動します。途中にある新江ノ島水族館のクリスマスイルミネーションも見ておきましょう。

ドリーのモデルになったナンヨウハギとお馴染みのクマノミ
ドリーのモデルになったナンヨウハギとお馴染みのクマノミ
【新江ノ島水族館】期間限定の「アクアツリーイルミネーション」を見逃すな!Instagramチャーンス!

海の生き物を模した色とりどりのアクアツリーは必見です。

暗くなったら江ノ島へGO!

暗くなり、江ノ島でライトアップが始まりました。

江ノ島のライトアップが始まりました
江ノ島のライトアップが始まりました
遠くから見ても綺麗ですね。これは期待が高まります。

橋を渡って江ノ島へGO
橋を渡って江ノ島へGO
江ノ島へはお決まりの橋を渡って行きます。海上の橋を渡って島へ渡るのはなかなか高揚感があります。夜風も気持ちイイ!

この眺めが映画「千と千尋の神隠し」のモチーフになったとかならないとか
この眺めが映画「千と千尋の神隠し」のモチーフになったとかならないとか(なっていませんがそれぐらい綺麗!)
江ノ島の入り口もライトアップされ、なんだか幻想的な雰囲気です。

意外とお金がかかる?エスカー・サムエルコッキング・シーキャンドル全部有料!

さて、江ノ島のイルミネーションは坂や階段を登った頂上付近にあるのですが、そこに行くまでに実は結構お金がかかります。

歩くのがしんどい方や年配に方は、頂上付近まで通じているエスカレーター、通称「エスカー」を利用します。これは有料で大人は360円かかります。

江の島エスカー(全区間) 通常料金 - 大人 360円 小人 180円
団体料金 - 大人 220円 小人 110円
(20名様以上)
江の島エスカー(1区のみ)
– 江島神社辺津宮まで –
通常料金 - 大人 200円 小人 100円
江の島エスカー(2区・3区)
– 江島神社辺津宮~中津宮~江の島頂上部 –
通常料金 - 大人 180円 小人 90円
江の島エスカー(3区)
– 江島神社中津宮~江の島頂上部 –
通常料金 - 大人 100円 小人 50円

参照元:エスカー利用料金

さらに、ライトアップのメイン会場の「サムエルコッキング苑」の入苑料が200円、さらに「シーキャンドル」と呼ばれるタワーの昇塔料が300円かかるのです!

大人1名 500円
(江の島サムエル・コッキング苑入苑料200円 + 江の島シーキャンドル昇塔料300円)
小人1名 250円
(江の島サムエル・コッキング苑入苑料100円 + 江の島シーキャンドル昇塔料150円)

参照元:江ノ島シーキャンドル利用料金

ちなみに江ノ島観光の定番の洞窟「岩屋」も有料で入洞料は500円もかかります。い、意外と金かかるなあ。江ノ島さん、なかなか商売上手です。

遠方から気合を入れてきた観光客の皆さんには、以上の各所の入場料と電車乗り放題がセットになったお得なパックがあるので、こちらを利用すると良いですね。江ノ電乗り放題も付いた「江ノ島・鎌倉アフターヌーンパス1000円」はかなりおすすめです。詳しくは公式サイトの江ノ島お得情報でチェックしてみて下さい。

タダでもこんなに綺麗なライトアップ・イルミネーション

さて、やっと本題です。せっかくならタダでライトアップを楽しみたい方にはこちらがおすすめです。全部無料で見れちゃいます!

まずは参道を上がって行きます。

まずは参道を歩いて登ります
まずは参道を歩いて登ります
途中にある「タコせんべい」は相変わらずの人気です。

相変わらず人気のタコせんべい
相変わらず人気のタコせんべい
大きな鳥居をくぐって。

鳥居をくぐって
鳥居をくぐって
軽くお参りを済ませます。

きちんとお参りをして
きちんとお参りをして
弁財天さんにもご挨拶を済ませ、

江の島弁財天にもご挨拶
江の島弁財天にもご挨拶
いよいよ”無料で楽しめるライトアップ・イルミネーション”の登場です!こちらがその入り口。

ここからイルミネーションがスタート!
ここからイルミネーションがスタート!
普段は草花が植えられている庭園が、ライトアップされ光の道になっています。

光の道が続いています
光の道が続いています
黄色とオレンジと紫色の光
黄色とオレンジと紫色の光
周りの木々や草花もこんなに鮮やかにライトアップ!

木々もライトアップ
木々もライトアップ
草花もライトアップ
草花もライトアップ
紫色の花畑が幻想的
紫色の花畑が幻想的
地面一面に広がる色とりどりのイルミネーションに思わずウットリ。

壁一面にも光の道は続きます
壁一面にも光の道は続きます
光の道はさらに江ノ島の頂上まで続きます。

展望スペースで一休み
展望スペースで一休み
途中の展望スペースで眼下を見下ろせばご覧の夜景が広がっています。

眼下に広がる江ノ島の夜景
眼下に広がる江ノ島の夜景
そして光の道はさらに続きます。

光は続くよどこまでも
光は続くよどこまでも
振り返っても綺麗
振り返っても綺麗
勾配が激しい階段なので足元には気をつけて。写真を撮るのに気を取られ過ぎるとコケます。

さて、頂上に到着です。

江ノ島の頂上に到着
江ノ島の頂上に到着
このまま真っ直ぐ行くと岩屋がある江ノ島の裏側、右手奥には先程紹介した「サムエル・コッキング苑」があるのですが、

有料のサムエルコッキング苑の入口
有料のサムエルコッキング苑の入口
有料なので今回はスルーして、左手にある庭園に行きます。ここが今回の1番のおすすめスポットです。

分かれ道を左へ
分かれ道を左へ

光のお花畑がキラキラや~!

左手にある庭園に行くと、見てください!

光のお花畑
光のお花畑
白や黄色のライトが一面に広がっています!

細かいライトがたくさん
細かいライトがたくさん
地面一面が細かい小さなライトで装飾され、これはまるで”光のお花畑”です。

木々も全てイルミネーションに
木々も全てイルミネーションに
木々にも全てライトが装飾されています。所々残る緑の葉がまた一段と綺麗に見えます。

葉の緑色も映えます
葉の緑色も映えます
光のお花畑を縫うように道ができています。

光のお花畑の道
光のお花畑の道
この道の先にあるボードには、イルカ・富士山・シーキャンドルなどを模した装飾が展示されています。

イルカ、富士山、シーキャンドルのイルミネーション
イルカ、富士山、シーキャンドルのイルミネーション
かわいいイルカちゃん。でも、もっとおすすめのビューポイントはこちら。

お花畑の海を舞うイルカ!
お花畑の海を舞うイルカ!
お花畑の海をイルカが飛び跳ねているようです!遠くに見える富士山もあっぱれです!

さらにお花畑の途中からは、先ほどスルーした本物のシーキャンドルも綺麗に見えます。

シーキャンドルも綺麗に見えます
シーキャンドルも綺麗に見えます
ふらっと来て無料でも楽しめる江ノ島のライトアップ・イルミネーションは今年も超綺麗でした!

帰りはいつもと違う小田急線「片瀬江ノ島駅」のライトアップ!

帰りは海の夜景を楽しみつつ、

海の夜景
海の夜景
地元一番人気のカフェ「DIEGO」のクリスマスイルミネーションも楽しむのいいですね。

by the riverの人気カフェ
by the riverの人気カフェ
DIEGOのクリスマス
DIEGOのクリスマス
最後は小田急線で帰るのですが、片瀬江ノ島駅のライトアップもクリスマス仕様になっています。

片瀬江ノ島駅がクリスマス仕様で綺麗にライトアップ
片瀬江ノ島駅がクリスマス仕様で綺麗にライトアップ
と、大満足の江ノ島ライトアップ巡りでした。

まとめ

江ノ島のライトアップ・イルミネーションは、関東三大イルミネーションにも数えられるぐらい有名で人気なのだとか。誰が決めたのか知りませんが、納得の綺麗さでした。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA