【江ノ島猫カフェGigi】ジジって魔女の宅急便の?ネコも通いたくなる裏道の古民家カフェ

【江ノ島猫カフェGigi】ジジって魔女の宅急便の?ネコも通いたくなる裏道の古民家カフェ
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

江ノ島にあるけれど、みんなが知っている江ノ島っぽくない、とろけるぐらいくつろげるカフェを紹介します。裏道にある穴場の古民家カフェGigiさんです。店名の「ジジ」ってあの有名な魔女の宅急便の黒猫のこと!?

江ノ島は猫の島

江ノ島には猫がたくさんいます。もう島内のそこいら中を闊歩し、参道だろうが境内であろうが所構わず寝そべる猫ちゃん達。島を訪れる観光客にも大人気で、道端で猫撮影会が開かれることもしばしば。

江ノ島は猫がたくさん
江ノ島は猫がたくさん
そこいら中を闊歩する猫たち
そこいら中を闊歩する猫たち

野良もいれば、首輪がついている飼い猫もよくみかけます。江ノ島の人は猫が好きなんですねえ。

この子は飼い猫かな?
この子は飼い猫かな?

この江ノ島島民の猫愛は結構有名です。観光客があまり執拗に猫の写真を撮ったり触ったりすると、すぐに怒られます。

私なんか、寄ってきた猫の喉を撫でてあげて、猫も嫌がっていない様子だったのに、「こら!猫をあんまり触らないであげて!」と言われたこともあります。夜にフラッシュを焚いて写真を撮っても怒られます。(フラッシュの光が猫の目に悪いし民家にも迷惑なので気をつけないといけません。)

最近は特にインスタ映えするという理由でかわいい猫の写真を撮る人が激増したとか。平穏に暮らしている島民と猫にとって頭の痛い問題です。

江ノ島には猫がたくさんいますが、マナーには十分配慮して接するようにしましょう。

猫も通いそうな裏道の古民家カフェ

さて、今回紹介するカフェは江ノ島の参道から脇に入ったあたり、ひっそりした裏道にあります。

大賑わいのメインストリートの参道
大賑わいのメインストリートの参道
脇に入ると
脇に入ると

観光客は全くおらず参道とはうって変わって静か。

ひっそりした地元の住宅エリア
ひっそりした地元の住宅エリア

そんなひっそりした裏道にあるのが、「猫も通っているのでは?」と思ってしまう名前のカフェGigiです。

ひっそりたたずむ古民家カフェGigi
ひっそりたたずむ古民家カフェGigi
こんなところにカフェが?
こんなところにカフェが?

はっきり言って穴場です。ノスタルジックな空間でほっこりティータイム

古民家を改装した風の店内は、木目調で妙に落ち着く空間。

落ち着いた木目調の店内
落ち着いた木目調の店内

壁も天井の梁もどっしりとした木。

古民家風の天井
古民家風の天井
飾り過ぎず普通過ぎす
飾り過ぎず普通過ぎす

奇をてらったような過剰な装飾はなく自然体な内装ですが、所々にある小物がどれも素敵。

入口のガラス細工が素敵
入口のガラス細工が素敵
窓枠にも小物が置いてあります
窓枠にも小物が置いてあります
こちらの棚はギャラリースペースでしょうか
こちらの棚はギャラリースペースでしょうか

こちらの棚には器やTシャツなど小物雑貨が陳列されています。

おしゃれな小物雑貨が陳列
おしゃれな小物雑貨が陳列

こんなにくつろげる素敵な空間なのに、裏道にあるせいか観光客はほとんど訪れず、知る人ぞ知る穴場になっています。

ゆったりテーブル席
ゆったりテーブル席

夕方の17時を過ぎたあたり。店内に他にお客はいません。ゆったりとしたテーブル席でちょっと遅めのティータイムです。

メニューもジジ風でかわいい

ジジのメニューブックもまたカワイイと評判です。

コーヒーは苦めとやさしい味が選べます
コーヒーは苦めとやさしい味が選べます
紅茶もあるよ
紅茶もあるよ

ちょこんと描かれたイラストはどれもかわいくて、見ていて飽きません。

ドリンクの他にケーキやキッシュなどの食事メニューもあります。

キッシュでお食事もできます
キッシュでお食事もできます
ケーキセットもあります
ケーキセットもあります
気になる抹茶チーズケーキ
気になる抹茶チーズケーキ

メニューにはアレルギー表示があるので安心です。

安心のアレルギー表示あり
安心のアレルギー表示あり

おすすめはケーキセットで、苦めのコーヒー「ジジ」と抹茶チーズケーキをチョイスしました。

深い苦味のコーヒー「ジジ」
深い苦味のコーヒー「ジジ」
絶品抹茶チーズケーキ
絶品抹茶チーズケーキ

抹茶のほろ苦さとチーズケーキの濃厚な甘酸っぱさが絶妙。

ジジにはミルクをたらして
ジジにはミルクをたらして

ほろ苦いジジコーヒーにはちょっぴりミルクを垂らしていただきます。

まどろむほっこりタイム
まどろむほっこりタイム

まわるミルクのすじをのんびり眺めていると心が落ち着きます。外の表通りは人だらけだったのに。ここだけ別世界みたいにゆったりとした時間が流れています。江ノ島にこんな場所があるなんて…

Gigiギャラリーで江ノ島アート体験

さて、コーヒーで一服した後は店内に併設されたギャラリースペースを見て廻ります。

併設されたギャラリースペース
併設されたギャラリースペース

絵画・装飾品・ちょっと変わったアート作品まで幅広いジャンルの個性的な作品が、まるで内装の一部のように陳列されています。気に入った作品は値札が付いているものはその場で購入できるとか。

素敵な絵画
素敵な絵画
猫だ!
猫だ!
こんなアート作品もあります
こんなアート作品もあります
こんな食器も
こんな食器も
小さな装飾品もたくさん
小さな装飾品もたくさん
値札付きの物は購入できます
値札付きの物は購入できます

作家さんのプロフィールや展示予定はGigiのホームページに掲載されているので、気になる方は要チェックです。

ギャラリーGigiのアート作家たち
ギャラリーGigiのアート作家たち

引用元:Artist

店名の「ジジ」ってやっぱりあの魔女の宅急便の黒猫?店主に聞いてみた!

Gigiという店名とそこいら中にある黒猫モチーフ。これってもしかして…

外の看板にも黒猫の姿がありました。

GIgiの看板に黒猫の姿が
GIgiの看板に黒猫の姿が

メニューにも黒猫の絵が描かれていました。

メニューブックにも黒猫がいます
メニューブックにも黒猫がいます

店内に飾ってあるアート作品も黒猫モチーフが多数あったし。

ギャラリーにも黒猫
ギャラリーにも黒猫

ジジと黒猫。とくれば、このお店はあの有名なジブリ映画「魔女の宅急便」に出てくる黒猫「ジジ」をモチーフにしたのでは?

思い切って店主に聞いてみると、「いえいえ、あの映画とは関係なくって、飼っている黒猫がジジって名前で、そこから店名にしたんですー」と照れくさそうに笑いながら答えてくれました。

うん、これは黒だな。と思いつつ、しばし江ノ島の猫談義に花が咲き、猫好きの私も楽しいひとときを過ごせました。

まとめ

江ノ島にある猫が通う古民家カフェGigi。表の参道の喧騒に疲れたら是非よってみて下さい。おすすめです。


店舗情報 Gigiカフェ

■ホームページ
Gigi
■営業時間
11:30~18:00
■定休日
※毎週火曜日・水曜日定休
■住所
〒251-0036
神奈川県藤沢市江ノ島1-4-11
■お問い合わせ
mail : g_z_gigi@yahoo.co.jp
■アクセス
江ノ島の島内。郵便局近くの小道に入ってすぐ。
■絶対に食べたい!おすすめメニュー
抹茶チーズケーキ
■その他
ギャラリーが充実!

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA