【江ノ島観光】江ノ電江ノ島駅で荷物を預けるコインロッカー場所まとめ

【江ノ島観光】江ノ電江ノ島駅で荷物を預けるコインロッカー場所まとめ
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

さあ、冬休みです。江ノ島観光に重たい荷物は邪魔!江ノ島駅構内にある有料コインロッカー情報をお伝えします。

江ノ島観光のもう1つの入口「江ノ電江ノ島駅」

江ノ島に行く際に利用する駅は2つあります。1つは小田急線の「片瀬江ノ島駅」で最寄り駅です。もう1つが少し距離は遠くなりますが、有名なあの”江ノ電”の「江ノ島駅」です。

江ノ電は言わずと知れた湘南・鎌倉観光の要となる移動手段です。

江ノ電と言えばこのカラーです
江ノ電と言えばこのカラーです
ゆるキャラ仕様の江ノ電もあります
ゆるキャラ仕様の江ノ電もあります
線路は続くよ鎌倉まで
線路は続くよ鎌倉まで

JR藤沢駅から街中の路面を通り鎌倉まで延びている江ノ電は、途中に海沿いを走るため絶景を楽しめます。この「湘南らしさ」を求めるなら断然おすすめの交通手段です。

海沿いを走る江ノ電からの眺め
海沿いを走る江ノ電からの眺め

鎌倉や江ノ島に渡る時に、お泊りセットなど重たい荷物を持っていたら絶対に邪魔ですよね。江ノ島も鎌倉も、観光スポットが点在しているため、電車を降りたらほぼ一日中歩くことになりますから。そこで、途中下車した駅で荷物をロッカーに預けていくのがおすすめです。

江ノ電江ノ島駅にあるコインロッカー

それでは、前回の小田急線片瀬江ノ島駅周辺のロッカー情報に続き、今回は江ノ電江ノ島駅のコインロッカーの場所をお伝えします。

江ノ電江ノ島駅前の様子です。

江ノ電江ノ島駅
江ノ電江ノ島駅

駅の入口には可愛い服を来た小鳥さんがいます。

江ノ島駅前でいつもの小鳥さんがお出迎え
江ノ島駅前でいつもの小鳥さんがお出迎え

駅の目の前は小さなパン屋です。座れる休憩スペースもあるので、江ノ島に渡る前にここで一休みするのもありです。

目の前は小さなパン屋さん
目の前は小さなパン屋さん

コインロッカーは、江ノ島駅の改札を出たすぐ目の前にあります。券売機の脇ですね。

改札の前にあるコインロッカー
改札の前にあるコインロッカー

ロッカーの大きさは3種類。スーツケースが入るぐらいの「大サイズ(600円)」が2個と、リュックサックや大きめのバッグが入る「中サイズ(500円)」が6個と、ハンドバッグぐらいが入りそうな「小サイズ(300円)」が30個あります。

大中小合わせて38個のロッカー
大中小合わせて38個のロッカー

小さい駅の割には合計38個のロッカーがあるので安心、と思ったら大間違いです。江ノ島観光の起点となる江ノ島駅はものすごく混みます!

休日はご覧の混雑です
休日はご覧の混雑です

観光のハイシーズンや休日は大混雑するので、ロッカーをご利用の際はお早めにどうぞ。午前中であれば半数以上は空いています。また、夕方18時以降も比較的空いているので、夕方に来て夜景だけ楽しみたい時などもロッカーを積極的に利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

江ノ島に行くなら江ノ電江ノ島駅も外せません。江ノ島駅には隠れた名物”季節の展示物”があるのでこちらもおすすめです。

江ノ島駅の季節の展示物
江ノ島駅の季節の展示物

秋はご覧の松茸が焼かれていました!駅の中で!

本物そっくりの松茸!
本物そっくりの松茸!

偽物ですけどね。よく出来ています。

■関連記事
【江ノ島観光】片瀬江ノ島駅で荷物を預けるロッカー場所まとめ

【片瀬江ノ島駅工事中】冬のライトアップ・イルミネーション開始!

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA