「湘南はどこまで?」論争についに終止符が!平塚は湘南です!

「湘南はどこまで?」論争についに終止符が!平塚は湘南です!
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

湘南ってどこからどこまで?

神奈川県沿岸地域の住民の間で永年議論されているこの問題に、ついに公式な見解が出ました!

解答の前に、湘南の範囲につい諸説紹介します。

地名発祥の湘南村

まず、湘南という地名の発祥から調べてみました。

「湘南」という言葉はもともと中国の地名です。中国の湖南省を流れる湘江という川の南部のことを指して、そこから拝借して日本の相模湾沿岸に湘南とい名前をつけたそうです。

また、日本で初めて湘南という地名が付いた場所は湘南村です。

湘南村(しょうなんむら)は、かつて神奈川県津久井郡にあった村である。
1889年(明治22年)4月1日 – 町村制施行により、小倉村および葉山島村が合併し、神奈川県津久井郡湘南村が成立する。
現在は相模原市緑区の一部である。
引用元:
wikipedia

湘南村は明治の頃に作られ、現在の相模原市緑区にあたるようです。これが現在の湘南の発祥とされています。

発祥の地は湘南地域に含んで当然、とお考えかもしれませんが、現在の相模原市緑区って、

相模大野緑区
相模大野緑区

完全に海から離れています。むしろ山ですよ。

発祥地に基づいて相模原を湘南に入れるのは、さすがに無理があります。

観点によって異なる湘南区分

歴史的観点以外で色々と調べてみると、湘南の区切りは様々存在することがわかりました。

観点によって異なる湘南区分
観点によって異なる湘南区分

引用元:
wikipedia

行政上の区分

神奈川県の行政区域では、「湘南地域」とされているのは、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町になります。

気象区分

天気予報などで使用される気象区分上は、「湘南地域は」は、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、大磯町、二宮町にまで拡大されます。

湘南ナンバー」

車の「湘南ナンバー」の管轄地域は、平塚市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、南足柄市、高座郡、中郡、足柄上郡、足柄下郡とされています。

「湘南ナンバー」は1994年10月31日から「相模」から分割され制定されました。

この区分に関しても様々な意見があります。

・どう考えても伊勢原は相模の方が似合っている。当時の運輸大臣・亀井善之(伊勢原出身)が政治力で伊勢原を無理やり「湘南」にした。
・車検場がある平塚は「平塚ナンバー」が妥当。ただ「湘南」ブランドが欲しかったから無理やり「湘南ナンバー」にした。
・湘南ナンバーの車のドライバーはあまりカッコよくない。それは、小田原・足柄地域のドライバーが大きく足を引っ張っているため。
・小田原ナンバーか箱根ナンバーもいいよね。足柄ナンバーは嫌だ。
などなど。

地形学区分

また、地形学的には、湘南は茅ヶ崎から藤沢にいたる10kmにわたる海岸線から、砂丘の広がる内陸5kmまで、とされています。

文化区分

文化的区分というのもあり、そこでは「海を感じられる相模湾地域一帯など」とされています。湘南といったもの勝ちみたいな発想です。

湘南新宿ライン

おなじみの電車路線にも「湘南」の名が付いています。

湘南新宿ラインは小田原まで伸びていますから、小田原も湘南に入るのでしょうか?

住民の意見は?

湘南の区分は観点によって様々存在し、しまいには名乗ったもの勝ち的な、曖昧なものしか今までありませんでした。

・藤沢市民「湘南は江ノ島がある藤沢だけだよね」
・茅ヶ崎市民「サザンがいる茅ヶ崎が湘南らしさNo.1だろ?」
・鎌倉市民「鎌倉は湘南じゃない。鎌倉でいい」
・平塚市民「うちも入れてよ」

それを表すように、当の地元住民もイメージ先行でまあ好き勝手言っていました。

神奈川県公式発表「神奈川の自然海岸は全て湘南!」

そこで、曖昧さをさらに曖昧にするような、驚くべき湘南の区分が神奈川県より発表されました。

「湘南」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?サーフィン?ヨット?海水浴?
ていうか「湘南」ってどこ?
Feel SHONANでは、神奈川の自然海岸があるすべての沿岸地域をSHONANと呼びます。

いま、東京からSHONANに移住する人達が増えています。都心に1時間足らずで通えるのに、
空はとっても広く、海は毎日違った表情を見せてくれる。
休日には、マリンスポーツや釣りに没頭したり、歴史ある町を散策したり。
はたまた、自宅のテラスでBBQをしてみたり、砂浜で本を読んだり、水平線に沈む夕日を眺めたり―――都会では得られない自由な時間を味わいたい!という人が増えているのです。
本サイトでは、そんな、まだまだ知られていないSHONANの魅力を隅々まで発信していきます。
さあ、SHONANで自由を味わおう。Feel SHONAN
引用元:
feelshonan

すべての沿岸地域を湘南にしちゃうってさ!なんて適当な・・・

それでも、この見解は神奈川県が公式に運営しているもの。一定の効力を生んでいて・・・

いまいち湘南っぽくなかった平塚市民も、

平塚は湘南と主張する平塚市民
平塚は湘南と主張する平塚市民

この発表に大喜びしています!

大喜びの平塚市民
大喜びの平塚市民

まとめ

平塚は湘南です!

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA