【湘南でポケモンGO】江ノ島はレアポケモンの巣!ラプラスはいるのか?

【湘南でポケモンGO】江ノ島はレアポケモンの巣!ラプラスはいるのか?
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

湘南でも「ポケモンGO」が大人気です。しかし、湘南は基本的には神奈川の片田舎で、都内と比べると”ポケストップ”の数が少なく不利なのでは?ご安心ください!ここ”江ノ島”はポケストップの数が多くレアポケモンも頻出する、ポケモンGOユーザーにおすすめのスポットです!

地方は都心と比べるとポケストップの数が少なくて不利!

ポケモンGOでは、ポケモンをゲットするためのアイテムの補給地点「ポケストップ」が超重要です。ポケストップでアイテムを補充し、ポケモンを探して歩きまわる、またポケストップでアイテム補充、というのがゲームの基本的な流れになります。

このアイテム補給地点「ポケストップ」には、どういった基準でかわかりませんが、実存する有名(無名)史跡、店舗、建物などが登録されています。つまり、史跡もお店も少ない田舎では、登録されている「ポケストップ」の数が圧倒的に少ないのです。

実際にとある地方はこんな感じだそうです。

というか、ここなんかポケストップもジムも一個もないじゃん・・・。

対して都心の様子はこんなです。

秋葉原とか渋谷なんかポケストップがこんなに沢山!お祭り状態です。地域格差はポケモンの世界でも如実に現れているのです。

ちなみに私の自宅近辺(藤沢市片瀬海岸)はこんな感じです。

片瀬江ノ島駅近辺のポケストップ
片瀬江ノ島駅近辺のポケストップ
ちなみに小田急線片瀬江ノ島駅はミニリュウの巣とか
ちなみに小田急線片瀬江ノ島駅はミニリュウの巣とか

駅前や新江ノ島水族館などいくつかスポットが点在していますが、都内と比べると圧倒的に数は少なく閑散としています。

どうにか江ノ島近辺でポケストップが多くて、尚且つレアモンスターが多い、最適な狩り場がないか探してみることにしました。

江ノ島はポケストップとジムがたくさん!

神奈川県湘南エリアで最適なポケモン狩場はズバリ「江ノ島」です!ここには数多くのポケストップとポケモンの巣があるともっぱらの噂なんです!いざポケモン探しに江ノ島へGO!

江ノ島へGO
江ノ島へGO

さっそく橋をわたって江ノ島に上陸します。島に向かうのがゲームっぽくて雰囲気でますね。

ここが橋の入口。

ここもポケストップの一つ
ここもポケストップの一つ

この日は仕事帰りに行ったのでもう夜中です。暗闇の海を眺めながら5分ぐらい歩きます。

この橋をわたると江ノ島です
この橋をわたると江ノ島です
ポケモンGOのマップで見るとこんな感じ
ポケモンGOのマップで見るとこんな感じ

おっと江ノ島の入り口でいきなり「ポニータ」の登場です!

いきなり江ノ島の守り神「ポニータ」が登場!
いきなり江ノ島の守り神「ポニータ」が登場!

このポニータは江ノ島で頻出するレアポケモンの一つです。この先何度もお目にかかりました。

島に着くと、まずこのポケストップの多さにびっくりです!

江ノ島はポケストップがいっぱいだー
江ノ島はポケストップがいっぱいだー
江ノ島内はポケモンお祭り状態です
江ノ島内はポケモンお祭り状態です

ここまでポケストップが密集しているエリアは、湘南あたりではここ江ノ島だけじゃないでしょうか?

ジムも至る所に確認できます。ここではトレーナー同士の熾烈な攻防戦が繰り広げられています。

江ノ島はポケモントレーナーがたくさん!

江ノ島はもともと湘南で屈指の人気の観光スポットです。加えて今回のポケモンGO騒動でさらに大勢の観光客が訪れています。普段なら人がいなくなる夜遅くになってもご覧の人だかりです。

江ノ島の夜中とは思えない人だかり
江ノ島の夜中とは思えない人だかり

夜遅くまで観光客で賑わうなんて、江ノ島では初めての光景です。

江ノ島でルアーモジュールを連発!

ポケストップがたくさんあり、そこに人が多く集まると、ポケモンを呼び寄せるアイテム「ルアーモジュール」があちこちで使用されます。桜が舞うアニメーションがついている箇所です。

こんなにルアーモジュールを見たのは湘南で初めて
こんなにルアーモジュールを見たのは湘南で初めて

そこいらじゅうがルアーモジュールだらけです。こうなるとどこを歩いてもポケモンをゲットしまくりの入れ食い状態です。

ポニータもいっぱい出ます
ポニータもいっぱい出ます

うわ!都内の人たちは毎日こんな感じなんだ!羨ましい!

ユンゲラーも頻出しています
ユンゲラーも頻出しています

普段は一匹ポケモンに遭うと、次のポケモンに遭うまでしばらくは待機状態になるのが当たり前なのに。神奈川地方勢にとって、これはまさに夢の光景です。江ノ島に来てよかったぜー!

江ノ島はポケモンの巣?レアポケモンがたくさん!

江ノ島はポケモンの宝庫です。上記のポケモン引き寄せアイテム「ルアーモジュール」が発動していない場所でも、ご覧の通りポケモンが頻出します。

すぐにポケモン数体に囲まれます
すぐにポケモン数体に囲まれます

どうやら江ノ島にはポケモンの巣があるようです。

今回1時間ぐらいの江ノ島散策で遭遇した比較的レア度が高いポケモンを写真と共に紹介します。

ミニリュウ

江ノ島へ向かう途中の橋でミニリュウと遭遇
江ノ島へ向かう途中の橋でミニリュウと遭遇

ポニータ

石段の途中でポニータのお出迎え
石段の途中でポニータのお出迎え

ニャース

磯料理の前にニャース出現
磯料理の前にニャース出現

レアコイル

レアコイルもいました
レアコイルもいました

ユンゲラー

おっとユンゲラーの登場
おっとユンゲラーの登場
こいつがまあよく跳ねるし逃げるし
こいつがまあよく跳ねるし逃げるし

ヒリリダマ

江ノ島はヒリリダマの巣?
江ノ島はヒリリダマの巣?
江ノ島はヒリリダマの巣?
江ノ島はヒリリダマの巣?

オニドリル

オニドリルが大空を舞う
オニドリルが大空を舞う

ラプラスは発見できず・・・

ちなみに、江ノ島に巣があると噂されているラプラスは今回は発見できませんでした。目撃例はあるみたいなので次回の探索に期待しましょう!

江ノ島は史跡名勝の宝庫

さて、せっかく江ノ島に来たら、ポケモン集めだけでなく、景色や神社巡りなど史跡名勝をめぐるのも楽しみの1つです。というかこれが本来の江ノ島の正しい楽しみ方なのですけどね。

この日は夜遅くでしたが、島内の神社や高台からの眺めを堪能できました。

島内の神社を巡りましょう
島内の神社を巡りましょう
灯籠もいい感じです
灯籠もいい感じです
江ノ島高台からの景色も最高です
江ノ島高台からの景色も最高です

安直なゲームと批判されがちなポケモンGOですが、スポットを巡って移動するのが基本なので、要は観光地めぐりや街散歩の一種ですよね。散歩を楽しんで何が悪いの?って感じです。

ただ、次に紹介する迷惑行為は断じてしてはいけませんよね。

ポケモンGOでナンパが横行

これは若者が多い湘南特有のことでしょうか。ポケモンGOを餌にしたナンパ行為が横行しています。

みんな座ったりダベっています
みんな座ったりダベっています

手口はこんな感じ。

男「あ!ミューツー出てきた!」
女「え?どこどこ?」
男「あれー?いなくなっちゃったー。ところでLINE教えてよ?」
女「え?」

もう少し紳士的なものだと、

男「(スマホを見ている女の子に近づいて)あ、ポケモンですか?」
女「あ、はい」
男「あっちでミニリュウ出たらしいですよ」
女「え?本当ですか?どこ?」
男「こっちです。おいでおいでー」

みたいな。

さすがに湘南の若者はフットワークが軽いのか、結構軽いノリで知らないグループ同士が会話を交わし合っています。これもひと夏の出会いの一種でしょうか。

ポケモンGOを通じて知り合った人と交流をする際は、くれぐれも自己責任で注意してくださいね。見知らぬ人にそうそう簡単にLINEや電話番号を教えるべきではないのは言うまでもありませんよ!

江ノ島には人が住んでいます。近隣住民に迷惑をかけないように・・・

江ノ島の夜中とは思えない人だかり 江ノ島の夜中とは思えない人だかり[/caption]

江ノ島の夜中とは思えない人だかり
江ノ島の夜中とは思えない人だかり
ポケモンもびっくりの人の多さ
ポケモンもびっくりの人の多さ

人気の観光スポットなので日中の混雑は当然として、夜中にこれほど人がいるのは異常事態です。しかも、そこは湘南ならではで若者が多いせいか、友達同士、あるいは見知らぬ者同士が興奮して「レアゲットしたー!」「ポケモンさいこー」などと大声で騒ぐ始末。夜中にです。

江ノ島には当たり前ですがそこに住んでいる住民がいます。夜中にまで大勢で訪れ大騒ぎをすれば、大迷惑がかかりますよね。ここは都内の繁華街ではありませんからね。

実際この日も、江ノ島島内の住民が、夜中に騒いでいる若者数人に注意している場面に、数回遭遇しましたから。

湘南・江ノ島を訪れるポケモンGOユーザーの皆さんは、ぜひ近隣住民に迷惑がかからないよう、節度ある行動をお願いします。そうしないと本当に規制がかかってしまいますよ。

※江ノ島島内へは夜間の時間帯(22:00-5:00)は車の進入は禁止になっています。パトカーが取り締まっているので車では立入禁止ですが、徒歩なら橋を渡って進入できます。しかし、あまり遅い時間に島内に立ち入るのは、住民にも迷惑になるので控えたほうが良いでしょう。

まとめ

湘南でも加熱気味に人気のポケモンGOですが、お祭り好きの私としては、流行りのイベントの一つとして積極的に楽しんじゃっています。せっかくなのでどんどん楽しむべきだと思っています。

ですが一方で、夜中まで騒いだり歩きスマホで他人に迷惑をかけるなど、問題が発生しているのも事実です。

江ノ島の夜中まで騒ぐ問題などは、あまりひどくなると島に入れる時間に規制がかかる可能性もあります。住民にしてみれば当然でしょうか。ただ、規制が増えすぎるのも窮屈なものです。

自然と調和したスローライフが自慢の湘南と、自然に生息するポケモンたち、それを目当てに湘南に訪れるユーザーが、うまく共生できれば良いのですが。

結論、やはりユーザーは節度ある行動をしましょうね。

ポケモンGOにおすすめモバイルバッテリー

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリーはこちら!大容量で2つ同時に充電可能で友達やパートナーも喜びます。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA