鎌倉古民家カフェ【cafe 坂の下】もっちりパンケーキを並ばずに食べる方法

鎌倉古民家カフェ【cafe 坂の下】もっちりパンケーキを並ばずに食べる方法
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

たまの休日は、鎌倉あたりの落ち着いた古民家カフェで、のんびりお茶しながら読書でもしたい。お茶受けには、お気に入りのパンケーキがあれば尚ハッピーだわ!

そんなあなたには、パンケーキが食べられる鎌倉の古民家カフェ【cafe 坂ノ下】がぴったりです。

ここは、古民家を改装したカフェで、古いけど新しい(けど新し過ぎない!)、なんだか癒やされる独特な空間が評判です。

鎌倉長谷近辺では一番人気、一番有名な古民家カフェではないでしょうか。

そして、看板メニューのパンケーキがまた評判で、わざわざパンケーキが食べたくて来店するお客さんがほとんどだそうです。

落ち着ける古民家カフェとパンケーキのダブルパンチで、休日は行列必至の人気店さんなんですねー。

今回は、このカフェ坂ノ下に、休日に偶然にも並ばずに入れたラッキーレポートをお送りします。もしかしたら穴場時間かも知れないしね。

海沿いのローソンが目印!裏道を駆け上がれ!

場所は、江ノ電「極楽寺」と「長谷」の間ぐらい。両駅から徒歩7分ぐらい。

今日は長谷駅くら向かいます。駅を降りたら大仏とは反対方向に進むと海岸の通り134号に出ます。海沿いに極楽寺方向に進むと、青いローソンの看板が見えます。これが目印です。

ローソン手前の細い裏道を少し上がったところに、目的のカフェがありますが、この裏道は少しわかりにくいです。

海沿いの坂ノ下ローソンの隣の細い坂道を上がり
海沿いの坂ノ下ローソンの隣の細い坂道を上がり

けっこう細い道を上がっていきます
けっこう細い道を上がっていきます
カフェがなければ通らない道です
カフェがなければ通らない道です

「このまま民家の敷地内に入ってしまうのでは?」と不安になったら正解です。目指すは古民家ですからね!

それと、長谷駅からこのあたりまで歩いて来る観光客っぽい人達が居たら、後をついていくのもアリです。大体みんなカフェ坂ノ下に行きますから。

さて、裏道を見つけたら、サッサカ小走りで駆け上がりましょう。先導役の方達を追い抜いて。「わ〜!坂ノ下だ〜!」とはしゃぐ振りをすれば、まあちょっとのダッシュは自然に見えますからね。

休日昼過ぎの繁忙時、3組抜かして待ち時間ゼロ!

本当に古民家だ
本当に古民家だ
カフェ坂ノ下と看板が出ています
カフェ坂ノ下と看板が出ています

駅からの道すがら2組、裏道ダッシュで1組を追い抜かし、結果的にですが待たずに入店出来ました。

すぐ後ろの3組は入れたか?いえいえ、彼等はタッチの差で満席で入店出来ず、寒〜い店外で待つことになるのです。

どれくらい待つのかは、後ほど。古民家ならではの待ち事情がありましたとさ。

ノスタルジックな店内でまったりと過ごす休日の午後

レトロな小道具が並ぶ店内
レトロな小道具が並ぶ店内
奥まで混んでいます
奥まで混んでいます
古民家のお庭もおしゃれ
古民家のお庭もおしゃれ
別室もあります
別室もあります

店内は、昔の内装や家具がそのまま使われていたり、普通の民家っぽい小さめなお庭が覗けたり、どこか懐かしい感じです。おしゃれなアンティークと云うよりは、懐かしいおばあちゃん家みたいな。

席の種類は豊富で、テーブルやソファー、別室みたいなのもあります。色々あって迷うぐらい。暖かい日は庭のテラス席も気持ち良さそう。

これはまったりしちゃうわ。居心地が良すぎてつい長居しちゃいそう。



もっちりぶ厚い懐かしい味のパンケーキ

さて、古民家をまったり堪能しつつ、ここの名物パンケーキを食します。

こちらはたっぷり生クリームとアイス添え。

分厚くてもっちりパンケーキ
分厚くてもっちりパンケーキ

見て下さい!このパンケーキの生地の厚さ!ドスンとお皿にのっかっています。これが”坂の下のパンケーキ”だ!

どっしり超分厚いパンケーキ生地
どっしり超分厚いパンケーキ生地

厚い生地は食べてみると意外とふんわり軽い感じです。噛めば噛むほど甘くもっちりとした粉の味わいが強く感じられます。なんだか素朴で懐かしい味で、家庭のホットケーキを思い出します。でも家庭では出せない細かい味わいがあるのです。

うん、ここはパンケーキの生地が美味しいお店だ!生地だけでコーヒーおかわりしたいぐらいです!

たっぷりの生クリームは甘さ控え目で、甘味があるパンケーキと食べると丁度良いぐらい。

トッピングのアイスクリームを、熱々のパンケーキと絡めると、また絶品でした!

みんなまったりの代償は、、、

カフェ坂ノ下はドラマのロケ地にもなった超人気店。当然行列必至です。

さらに行列が多い理由がもう一つ。一度入店した客は、居心地が良すぎてまったり長居しちゃうんです。

周りを見ると、話し込む女子グループや本や雑誌を読み始める人、なんだかぼ〜っとしている人も沢山います。根っこはやして回転率悪すぎ!

冒頭で抜かして僅差でウェイティングになった方々は、中の客が誰も帰らないため、結局小一時間待たされていました。

行列は店内から見えないし、店員も時間制限を設けてせっつく訳でもなし。

みんなでまったりの代償は、寒い店外の行列組に冷たくのしかかるのです。

このまったり人気店で少しでも行列を避けるには、やはり直前の追い抜きとダッシュが欠かせないようですね。

店内から行列は見えません
店内から行列は見えません

店内から外の行列は見えません!寒空の下待っている人達をよそに、ついつい長居しちゃうんですよね。


店舗情報 カフェ坂の下

ホームぺージ
カフェ 坂の下
営業時間
11:00-18:00
定休日
毎週月曜日
電話番号
0467-27-7705
住所
〒248-0021 鎌倉市坂ノ下21-15
アクセス
<長谷駅・極楽寺から>
徒歩:長谷駅・極楽寺から徒歩6分
海沿いR134にある坂ノ下ローソンの裏道の坂を少し上がったところ。
絶対に食べたい!おすすめメニュー パンケーキ(アイスクリーム添え)
その他 有名店なので行列できます。お早めに!


■鎌倉の古民家カフェはまだあるよ!

【北鎌倉の古民家ブックカフェ】「喫茶ミンカ」で読書をする秋雨の午後

個性的な「喫茶ミンカ」の看板
個性的な「喫茶ミンカ」の看板

■湘南地域のパンケーキ情報はこちらもどうぞ!
【幸せのパンケーキ鎌倉店】人気おすすめパンケーキを待ち時間なしでほっこり幸せに食べた感想

食べると幸せになる「幸せのパンケーキ鎌倉店」に行ってみた感想
食べると幸せになる「幸せのパンケーキ鎌倉店」に行ってみた感想

エッグスンシングス湘南江ノ島店に待ち時間ゼロで入る方法

【湘南パンケーキ 江の島】食事もお酒も楽しめるパンケーキBARでした!

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA