【湘南GATEに移転した藤沢南図書館】狭くてうるさくて落ち着かない!電源席・学習席もあるけど微妙

【湘南GATEに移転した藤沢南図書館】狭くてうるさくて落ち着かない!電源席・学習席もあるけど微妙


休館していた藤沢南市民図書館が、藤沢駅前の小田急デパート湘南GATEに移転。2019年7月1日にNEWオープンしたのでさっそく利用してみた感想です。新しくて綺麗ですが、全体的にガヤガヤうるさくて使い勝手はよくありませんでした。

藤沢南図書館が3ヵ月の休館を経て藤沢駅前の湘南GATEへ移転

川沿いの閑静な住宅エリアにあった旧藤沢南図書館。

建物はかなり年季が入って老朽していましたが、広くて静かで私も頻繁に利用していました。学習席やパソコン用席も充実していて、勉強をする学生やノマドをするフリーランス風の人をよく見かけていました。

しかし、残念なことに、今年2019年4月からしばらく休館状態になっており利用できませんでした。老朽化に伴う移転準備を行っていたそうです。

移転準備のためしばらく休館
移転準備のためしばらく休館

移転日がよくわからなかったので、休館中も何度か訪れたのですが。

小田急湘南ゲートに移転
小田急湘南ゲートに移転

ついに2019年7月1日に移転先の小田急湘南GATEでNEWオープンすることが決定。

湘南GATEは先日リニューアルされたばかりの藤沢駅前の話題のショッピングデパート。期待してさっそく図書館を使ってみました。

新しい藤沢南図書館は藤沢駅から屋根付き直結で行ける湘南GATEの6階

新しい藤沢南図書館のオープン日の7月1日はあいにくの雨。でも、JR藤沢駅と江ノ電藤沢駅から直結なので濡れずに行けます。

藤沢駅前の湘南GATE
藤沢駅前の湘南GATE
JR藤沢駅から屋根付きで直結
JR藤沢駅から屋根付きで直結
江ノ電からも直結で便利
江ノ電からも直結で便利

これは以前より断然便利になりましたね。

と、思っていたのですが、この便利さが思わぬデメリットを生むことになるとは。詳細は後述します。

湘南GATEの6階へ
湘南GATEの6階へ
新しい藤沢南図書館の入口
新しい藤沢南図書館の入口

エスカレーターに乗って6階で降りると目の前が新しい藤沢南図書館の入口です。

綺麗で良くまとまった図書館になりました

それでは、オープン日に新藤沢南図書館をざっと利用してみた感想をお伝えします。

館内マップ
館内マップ

館内マップを見て一通りまわってみます。

オープン直後なのでまだ綺麗
オープン直後なのでまだ綺麗
蔵書はまあ普通か
蔵書はまあ普通か
地域の観光グルメ情報が満載
地域の観光グルメ情報が満載

さすがにリニューアルオープンの初日なので、館内は明るく綺麗で清潔感があります。蔵書はまあ普通ですが、一画に湘南地域に特化した観光・グルメ本のコーナーがあってこれは人気でひとだかりができていました。

閲覧コーナーも充実
閲覧コーナーも充実
キッズコーナー
キッズコーナー

本の閲覧席やキッズコーナーなどひと通りの設備は揃っています。

市民ギャラリーと常設展示コーナーが面白い

図書館内に市民ギャラリーと常設展示コーナーがあって、藤沢市の文化や史跡に触れられます。



市民アートギャラリー
市民アートギャラリー
常設展示室
常設展示室
藤沢の歴史を学べる
藤沢の歴史を学べる
昔の藤沢地域の屏風絵
昔の藤沢地域の屏風絵
こんな遺物も常設展示
こんな遺物も常設展示

旧藤沢南図書館にこういった施設があったのかどうかわかりませんが、買い物帰りに気軽に寄れるのはありがたいですね。

学習席はデスクライト・電源コンセント・電源USBが付いてより今風に

驚いたのが学習デスク。窓側に並んだ大テーブルとカウンター席の設備がかなり充実しています。

新しい藤沢南図書館の学習デスクゾーン
新しい藤沢南図書館の学習デスクゾーン
人気でほぼ満席
人気でほぼ満席

席数は全部で50席ほどでしょうか。平日の夕方はご覧の通りほぼ満席。学生と社会人の割合は半々ぐらい。

窓際のカウンター席はテーブルライト付きで明るい
窓際のカウンター席はテーブルライト付きで明るい
ここが一番の特等席か
ここが一番の特等席か
電源コンセントとUSB電源付き
電源コンセントとUSB電源付き

窓際のカウンター席には手元を明るく照らすテーブルライト・電源コンセント・USB電源が各席に完備!今風のカフェみたいな充実ぶりです。

読書もノマドも快適だ
読書もノマドも快適だ

これなら快適に読書や勉強やノマドができますね。小一時間ほど有意義に過ごせました。

ここがいまいちだよ新藤沢南図書館

では、あまり良くなかった点をいくつかあげましょう。

まず、駅近で屋根付き直結でアクセスが良くなったせいか、新しい藤沢南図書館はもの凄く混んでいます!

人通りが激しく騒がしい
人通りが激しく騒がしい

来館者が増えた割には新図書館は1フロアーしかなく、はっきり言って狭い!

そもそも小田急デパート自体がリニューアルしたとはいえ、古い建築構造はそのままなので、天井は低く、あまり居心地がいい空間ではないのです。

そして、買い物帰りにふらっと立ち寄る人が多く、図書館内も常に人の往来がありガヤガヤうるさいのです。

階段やエレベーターからガヤガヤ音が聞こえる
階段やエレベーターからガヤガヤ音が聞こえる

エレベーターや階段と図書館の間に防音の仕切りがあるわけではないので、デパートで話す人の声が図書館内にも聞こえてきます。

旧図書館の川べりの静かな落ち着いた雰囲気はここには全くありません。図書館なのに騒がしい。これは致命的だと思いました。

かわいそうなのは学習席で勉強する学生たち。

閲覧学習席は2時間までしか使えません
閲覧学習席は2時間までしか使えません

混んでいるため閲覧席・学習席の利用時間は2時間までに制限されています。夏休みシーズンには新しいルール(や場所?)が設けられるようですが、手狭な小田急デパートの6階に他に学習スペースなんて用意できるのかな?

まとめ:明らかに不便になった新藤沢南図書館

小田急湘南GATEに移転して、アクセスは良くなったものの、混雑と騒がしさで明らかに居心地が悪くなってしまった新藤沢南図書館。ここで長居はしないで、サクッと本を借りるだけの使い方がおすすめです。

こちらの記事もどうぞご覧ください!