【平塚市南図書館・学習室レビュー】子供よりも大人の新聞をめくる音がうるさい問題!ここは勉強向きではありません

【平塚市南図書館・学習室レビュー】子供よりも大人の新聞をめくる音がうるさい問題!ここは勉強向きではありません

平塚市南図書館の学習室の様子をレビューします。海側のすがすがしい立地に綺麗な外観ですが、勉強場所としてはどうなんでしょう?気になる夏休みの混雑状況もお伝えします。

平塚市南図書館とは?

平塚にある4つの市立図書館(中央・北・西・南)のなかで、唯一海側にあるのが今回紹介する平塚市南図書館です。

蔵書は13万冊で、雑誌、CD、ビデオ、DVDなどの試聴コーナーもある、平塚では中規模の図書館です。海近だけあって海や船舶に関する書籍があるのが特徴。

特色あるステキな図書館かと思いきや、意外にも評判はいまいちで、「海近で立地は良いけれど…うーん、いまいち」という声が多いのだとか。

どこがいまいちなのか、しっかり見てみたいと思います。

開館日・開館時間・休館日

平塚市南図書館の開館時間、休館日情報です。

開館時間
午前9時~午後5時
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館。ただし、火曜日は休館。)
月末(月末日が土曜日・日曜日・祝日の場合は開館)
年末年始(12月29日~1月4日)、特別整理期間

他の市立図書館と同様で、基本的に月曜日と月末は休館日で休み。その他に特別整理期間で突発的な休みもあります。必ず開館スケジュールを見てから行くようにしましょう。

開館時間は9時から17時まで。17時で閉まるのはちょっと早過ぎかなー。

場所・まわりの環境

場所は平塚駅南口から徒歩20分ほど。駅より海の方が近くて海岸から徒歩3分ぐらい。汐風が香る湘南らしい立地の図書館です。

穏やかな平塚の海
穏やかな平塚の海
海沿いの134号線
海沿いの134号線
曲がってすぐ
曲がってすぐ
扇松海岸通り
扇松海岸通り

海沿いの134号からのびる「扇松海岸通り」に南図書館はあります。

平塚市南図書館
平塚市南図書館

図書館の少し先にある大きな松の木「扇松」は、道いっぱいに広がる枝がなんとも立派。図書館に行くついでについ眺めてしまいます。

扇松海岸通りの扇松
扇松海岸通りの扇松

図書館に戻ります。駐輪場はけっこう埋まっているので混んでいるのかな?この日は夏休みの平日の昼頃です。

平塚市南図書館の駐車場
平塚市南図書館の駐車場
結構混んでいますね
結構混んでいますね

食堂や飲み物の自販機はある?

南図書館は地上3階建て地下1階の建物の、3階部分にあります。

館内マップ
館内マップ
1階エントランスホール
1階エントランスホール
1階の自販機
1階の自販機

1階はエントランスホールがあってドリンクの自販機があります。

2階に上がります
2階に上がります

2階の売店コーナーにはドリンクの他にお菓子などの軽食を売っていますが、食堂はありません。

2階の売店コーナー
2階の売店コーナー

図書館の様子

3階の図書館に到着です。



3階の図書館
3階の図書館
図書館の利用案内
図書館の利用案内

図書館の利用案内を見ると「閲覧室での飲食は禁止」とありますが、実際は条件付きでドリンクはOKでした。詳細を後ほどお伝えします。

平塚市南図書館の館内の様子
平塚市南図書館の館内の様子
検索用のPCやDVD試聴コーナーもあります
検索用のPCやDVD試聴コーナーもあります
子供のおはなしコーナー
子供のおはなしコーナー

本棚の他に、検索用のパソコン、DVDやビデオの試聴コーナー、子供用のおはなしコーナーがあります。

それほど騒がしくありません
それほど騒がしくありません

子供が何人かいましたが静かに絵本を読んでいました。この子供コーナーではときおり読み聞かせ会などのイベントが開催されるそうです。

閲覧席は新聞のめくる音がうるさい!

平塚市南図書館には学習専用の席はありません。閲覧席が点々とあるだけです。

いくつかある閲覧席
いくつかある閲覧席
ここは新聞や雑誌を読む席
ここは新聞や雑誌を読む席

ただ、これらの閲覧席は学習用には全く向きません。理由は、新聞を閲覧されている方(主に年配者)のページをめくる「バサッ」という音がうるさすぎるからです!これは図書館あるあるですよね。しかも指につばをベットリつけてめくっちゃーいけません!

とにかく、この「新聞をめくる音がうるさい問題」のせいで、大半の閲覧席はとても落ち着いて読書や勉強をできる状態ではないのです。

勉強ができる静かな閲覧席はどこ?

新聞・雑誌コーナーを離れ、ようやく見つけたのが窓際の閲覧席。

ようやく見つけた静かな閲覧席
ようやく見つけた静かな閲覧席

こちらはそれなりに静かなので読書や勉強ができそうです。

学習席の席数はどれくらい?

勉強ができそうな席の数は、4人用のテーブルと窓際に横並びになる席が合わせて14席ぐらい。

4人がけのテーブル席と窓際席があります
4人がけのテーブル席と窓際席があります

どんな人が使っている?夏休みの混雑状況は?

14席のうち埋まっているのは半分ぐらい。夏休みなので小中学生が多い印象です。

学習専用席ではなくあくまで閲覧席なので、ノートや参考書を大きく広げ鉛筆でカリカリと勉強している人は少数派で、読書や資料作成やパソコン作業をしている人もいます。

実際に使ってみた感想

私はまず4人掛けのテーブルに座り読書学習をしました。

4人がけのテーブルでお勉強開始
4人がけのテーブルでお勉強開始

30分ほど集中して読書をしていたのですが、相席の年配の方の貧乏ゆすりが気になり、窓際の席へ退避。

窓際の閲覧席へ退避
窓際の閲覧席へ退避

こちらは壁に向かい合う席で、これが意外と作業に集中できました。窓辺なので明るいのも気に入りました。

ペットボトルや水筒ならドリンク飲んでもOK

2時間ほど読書をしていたのですが、その間の水分補給はどうしたか?

先ほどお伝えした様に、館内は飲食禁止なので、1階ホールに降りて飲むか、と思ったら。

こんな張り紙が目の前にありました。

ペットボトルと水筒のドリンクはOK
ペットボトルと水筒のドリンクはOK

熱中症対策でしょうか、図書館内でもペットボトルや水筒など蓋付きの物であれば飲んでもいいそうです。こぼれやすい缶やカップはダメです。

パソコン専用席・電源席はなし

この日は閲覧席でパソコン作業をしている人が2名ほどいましたが、パソコン専用席や電源などはありません。

館内でスマホの充電もできないので長時間いる場合は注意!

まとめ

海近で好立地の平塚市南図書館ですが、素晴らしいのは立地だけ!学習専用席はなく閲覧席で勉強するのですが、席数は少なめ。たまたまかもしれませんが、新聞のめくる音がやけいにうるさい図書館でした!子供は静かなのに。

■平塚駅北口の年中無休の会員制自習室はこちら

こちらの記事もどうぞご覧ください!