【平塚に中華街タピオカ専門店TeaTimeオープン】これで2店目!本格的な黒糖タピオカラテ!ブームはまだ終わらない?

【平塚に中華街タピオカ専門店TeaTimeオープン】これで2店目!本格的な黒糖タピオカラテ!ブームはまだ終わらない?


平塚にまだタピオカ店がNEWオープン!横浜中華街発のタピオカ専門店「TEA TIME」です。平塚市内でたしか2店舗目になるタピオカ専門店ですが、遅れてやってきた流行はまだ続くのか?

平塚駅北口徒歩5分の商店街の真ん中にタピオカ店がNEWオープン

平塚市内に(たぶん)2店舗目になるタピオカ専門店「TEA TIME」がNEWオープンしました。

■1店舗目はこちらのTik Tea平塚店

TEA TIMEの場所は平塚駅北口の商店街、紅谷パールロードと湘南スターモールの真ん中。レストラン紅谷の2軒となり、中秋かまぼこ店の向いです。

写真は平塚七夕祭りのときの様子。普段はもっと人は少ないですが。

平塚北口の商店街の真ん中あたり
平塚北口の商店街の真ん中あたり
七夕祭りですごい混んでる
七夕祭りですごい混んでる
平塚にできたタピオカ専門店「TEA TIME」
平塚にできたタピオカ専門店「TEA TIME」

テイクアウト専用の小さなお店の前には人気で行列ができています!

ちなみに、普通の平日はこんな感じでそれほど混んでいません。

普通の平日はガラガラの商店街
普通の平日はガラガラの商店街
並ばずに買えます
並ばずに買えます

というか人通り少なっ!駅から少し歩く場所だからでしょうかね。でも専門店のタピオカを並ばずに買えるのは嬉しいことです。

横浜中華街発のタピオカ専門店「TEA TIME」とは?

さて、「TEA TIME」は横浜中華街でも人気のタピオカ専門店。中華街だからそれなりに歴史があるお店かと思ったら今年2019年4月にオープンしたばかりだとか。

横浜中華街
横浜中華街

少し前に横浜中華街に行ったのですが、新しいタピオカ店が次々に誕生しているようでした。



生タピオカのお店もNEWオープンしていた
生タピオカのお店もNEWオープンしていた

そんなタピオカ激戦区の中華街でもTEA TIMEの評判は上々のようです。

さすが専門店の味!黒糖の風味が効いた特徴ある味

さて、平塚のTEA TIMEを実食してみましょう。

さすが専門店だけあってメニューはタピオカだらけ
さすが専門店だけあってメニューはタピオカだらけ

メニューはさすが専門店だけあってタピオカドリンクのみ!定番のミルクティー、マンゴー、宇治抹茶味もあります。

ここは1番人気の「黒糖タピオカラテ」を注文。

奥の厨房で作ってくれます
奥の厨房で作ってくれます

注文すると奥の厨房で手際よく作ってくれて、2~3分で出てきました。

平塚タピオカ専門店「TEA TIME」の黒糖タピオカラテ
平塚タピオカ専門店「TEA TIME」の黒糖タピオカラテ

かなり大きなカップで登場した黒糖タピオカラテ!お店の前でさっそくいただきます。

かなり大きなカップ
かなり大きなカップ
タピオカの粒も大き目
タピオカの粒も大き目

タピオカの粒もけっこう大き目。太いストローで吸い上げると、かなり噛み応えがある食感。

太いストローで吸い上げる
太いストローで吸い上げる

ドリンクは黒糖の風味がかなり強くミルクと砂糖も多めのコッテリした味わい。でも黒糖の香ばしさがちゃんと出ているので、ベタっとしたしつこさはなく、暑い夏にもぴったりな味。かなり美味しいです!

あ、でも量はちょっと多めなので2人ぐらいでシェアするのがおすすめかも。

平塚に台湾屋台グルメブームが来るのか!?

最近平塚では、タピオカや台湾小籠包など台湾料理専門店が増えてきましたね。

七夕祭りでも台湾屋台グルメが目立っていました。

どれも味は本格的だけどリーズナブルで食べやすいものばかり。台湾グルメが一過性のものではなく平塚に定着してくれると嬉しいです。

こちらの記事もどうぞご覧ください!