【湘南生しらす土産】浜野水産が絶対おすすめ!自家船で朝獲れ新鮮!シャッキリ食感は初めて!

【湘南生しらす土産】浜野水産が絶対おすすめ!自家船で朝獲れ新鮮!シャッキリ食感は初めて!

湘南生しらすをお土産で買うなら片瀬の浜野水産が絶対に1番おすすめです!

江ノ島・鎌倉観光で生しらすを初めて食べて、気に入ったのでお土産を買おうとしても、どこで買ったらいいかわかりませんよね?生しらすは鮮度が命!少しでも活きがいい信頼できるお店で買わないといけません。

そこでおすすめなのが、江ノ島駅近くの川沿いにある浜野水産。自家船で朝獲ったばかりの新鮮極上生しらすの食感は「シャッキシャキ」なんです!これを食べたらきっとあなたの生しらす感が変わります!

あなたはまだ本当の生しらすの味を知らないかもしれない

江ノ島・鎌倉を訪れると必ず目にするのが湘南名物生しらす。黄色いのぼりがそこいら中に立っていますよね。

湘南といえば生しらす
湘南といえば生しらす

夏休みの観光ついでに生しらすを食べてみた人も多いはず。

で、皆さんの感想は大抵こうです。「生しらすはあくまで珍味!味は釜揚げしらすの方が断然イイ」と。

また、「食感がヌルっとしていまいちだった」とか「生臭さを感じた」など否定的な意見もあります。

そこで、生しらす好きの私としては声を大にして言いたくなるのです。

「とびっちょとかで食べてないで、浜野水産の本物の生しらすの味をいっぺん味わって欲しい!」と。

インパクトがあるとびっちょの巨大しらすのかき揚げ
インパクトがあるとびっちょの巨大しらすのかき揚げ

かくいう私もとびっちょの巨大なしらすのかき揚げのファンではありますが、生しらすだけは浜野水産のお持ち帰り品と決めています!

この記事では、浜野水産のお持ち帰り生しらすがどれだけ美味しいか、他のお店で食べるのと何が違うのかを、私なりにレポートしたいと思います。

店に行く前にチェック:電話で生しらすが獲れたか確認!

まずは、お店に行く前に生しらすが入荷しているか確認しないといけません。生しらすは朝獲れたものしか店頭に並ばないので、運が悪いと未入荷の日が続くこともあります。入荷状況を確認する方法は2つ。

1つは浜野水産のFacabookページ。毎日ではありませんが漁の状況を知らせてくれます。しらすが獲れるとぴちぴち跳ねる動画や画像がアップされるので、見ているこっちもテンションが上がります。

そしてもっと確実なのがお店に電話して聞いちゃうこと。朝9時に開店するので「今日は生しらすありますか?」と単刀直入に尋ねましょう。お店の人が「電話で聞くのが一番確実だよ」と教えてくれました。ただし、開店直後など忙しい時間帯に電話をする場合は節度と礼儀をわきまえて連絡すべきでしょう。

浜野水産の電話番号 0466-22-5931

電話で生しらすの予約・取り置き可能!

生しらすの入荷を確認したら、電話で生しらすを取り置きすることもできます。生しらすは獲れない日もいまだに多く、入荷すると人気ですぐに売り切れてしまうので、確実に手に入れたい人は取り置きを依頼しましょう。

アクセス:江ノ島に向かって流れる境川沿い、人気カフェDIEGOの先です

浜野水産の場所を紹介します。

小田急線片瀬江ノ島駅
小田急線片瀬江ノ島駅
橋を渡って川沿いに
橋を渡って川沿いに
川に沿って進みます
川に沿って進みます
人気カフェのDIEGOを過ぎて
人気カフェのDIEGOを過ぎて
数分歩くと浜野水産の裏口があります
数分歩くと浜野水産の裏口があります
「湘南しらす」のノボリが目印
「湘南しらす」のノボリが目印
浜野水産の看板も出ています
浜野水産の看板も出ています

小田急線片瀬江ノ島駅からだと徒歩5分ほど。川沿いを江ノ島とは逆方向に進み、人気カフェのDIEGOを過ぎて、数分歩いた先が浜野水産の裏口になります。

正面にまわると浜野水産の正面入口です。

浜野水産の正面入口
浜野水産の正面入口
まわりは普通の住宅街
まわりは普通の住宅街

地元の人がダッシュで通う!朝から大人気の浜野水産

時間はまだ開店直後の9時半頃でしたが、お店はすでに大盛況!地元の方々が次々に急ぎ足でお店に駆け込んでいきます。

地元の人が朝からダッシュしてやってくる!
地元の人が朝からダッシュしてやってくる!
店内も混んでいます
店内も混んでいます

開店直後でこの混み具合なので、人気の品は午後には売り切れてしまう可能性大です。

しらす好きが買うべき「しらす3兄弟」とは?

扱っている品は地元で獲れた海産物全般。

アカモクもあります
アカモクもあります
マグロもある!
マグロもある!
自家製のおつまみも
自家製のおつまみも

どれも美味しそうで目移りしますが、浜野水産といえばしらす!まずはこちらのしらす3兄弟を買いましょう!

薄味で上品と評判の「釜揚げシラス」。

人気の釜揚げしらすは1人4個まで
人気の釜揚げしらすは1人4個まで

獲れたてを船上でそのまま漬けにした「しらすの沖漬け」。

名物のしらすの沖漬け
名物のしらすの沖漬け

そして、朝獲れ新鮮な「生しらす」です。

今回は事前に取り置きの電話をしておいたので、店員さんに伝えると奥の冷蔵庫から私専用の生しらすを出してくれました。

店員さんも忙しそう
店員さんも忙しそう

保冷バッグもあるのでお土産に持って帰れます。



保冷バッグもあります
保冷バッグもあります

とにかく鮮度が命!買ってすぐ午前中にいただきたい!

さて、本日購入した浜野水産のしらす3兄弟。

浜野水産のしらす3兄弟
浜野水産のしらす3兄弟
浜野水産の生しらす
浜野水産の生しらす
浜野水産の釜揚げしらす
浜野水産の釜揚げしらす

とくに生しらすは鮮度が命です。車や電車で持って移動するだけで、小さなしらすの身体はこすれあって傷んでいくのだとか。

だから、生しらすを美味しく食べる秘訣は「とにかく早く、買ったらすぐに、鮮度が落ちる前に食べること」なんだって!

生しらすを買ったら急いで帰宅して、鮮度が失われる前にすぐにいただきましょう!

生しらす感が変わる瞬間!鮮度がいいと食感が「ヌル」ではなく「シャキシャキッ」!

私も帰宅後すぐに生しらすを実食。

鮮度抜群の生しらす
鮮度抜群の生しらす
身がピンとしている
身がピンとしている

わかりますかね?尾ビレの先がピンと立っています。

すくってもヘタレない
すくってもヘタレない

数時間前まで海で泳いでいた鮮度抜群のしらすは、身がピンと張っており、スプーンで持ち上げてもクタッと垂れ下がりません。シャキッと直立しそうな勢いです。

身が全然崩れていない
身が全然崩れていない

1匹をつまんで見てみると、身が全然崩れておらず、きれいな魚の形をしています。

炊き立てご飯
炊き立てご飯

今日のメニューはしらす丼。ご飯の上に生しらすをどっさり載せるだけの簡単しらす料理です。

生しらすをどっかどっかと載せていく
生しらすをどっかどっかと載せていく
どっさり盛られた生しらす
どっさり盛られた生しらす

どっさり生しらすを盛り込んで、これで普通のお店の倍ぐらいの量です。なんて贅沢な生しらす丼なんだしょう!

そして贅沢はさらに続きます。

釜揚げしらすを追加!
釜揚げしらすを追加!
どっさり釜揚げもIN
どっさり釜揚げもIN
釜揚げしらすと生しらすの2色丼!
釜揚げしらすと生しらすの2色丼!

釜揚げしらすを加えて2色丼!

沖漬けものせちゃおう
沖漬けものせちゃおう
それ!沖漬けも投入!
それ!沖漬けも投入!
贅沢なしらすの3色丼の完成!
贅沢なしらすの3色丼の完成!

沖漬けしらすも盛って盛って、超贅沢なしらすの3色丼が完成しました!

生しらすはシャキシャキッとした食感
生しらすはシャキシャキッとした食感

まずは生しらすを1すくい。噛むと「シャキシャキッ」とか「サクサクッ」と音がするぐらい一つ一つの身に張りがあります。今まで食べてきた生しらすの食感は「ヌルッ」でしたが、このシャキシャキ食感は初めてです!当然生臭さも一切なく磯の香りが爽やかに香ります。そして味はほのかに甘味があって、繊細な旨味があります。あまりの美味しさに感動してしまいました。

ねっとり濃厚な沖漬けと生しらすを絡めて
ねっとり濃厚な沖漬けと生しらすを絡めて

ねっとりした食感の沖漬けは、生よりもさらに濃厚な旨味があります。これを生しらすとご飯に絡めて食べると最高に旨い!

ふんわり上品な味の釜揚げもまぶしていただきます
ふんわり上品な味の釜揚げもまぶしていただきます

釜揚げしらすは塩分控えめで身の甘味を感じられる上品な味。

しらす3兄弟を仲良く全部からめても旨い!
しらす3兄弟を仲良く全部からめても旨い!

すみません、食べ方は上品じゃなくて。3種類をぐちゃっと混ぜて食べても最高に旨い!

追い生しらすが止まらない
追い生しらすが止まらない

沖漬けと釜揚げで適度に味変を楽しみつつ生しらすを食べ進めますが、追い生しらすをどんどん足していくので、丼のなかの生しらすは一向に減りません!こんな贅沢なしらす丼はお店では食べられません!

まとめ

浜野水産の生しらすは、朝獲れ新鮮、シャキシャキッ食感で、今まで食べたことがない味でした!湘南生しらすをお土産・お持ち帰りで買うなら浜野水産で決まりです! 食べログで予約するとお得!

こちらの記事もどうぞご覧ください!