【直虎聖地グルメめぐり】浜松駅近のおすすめ老舗鰻屋「うなぎ藤田」

【直虎聖地グルメめぐり】浜松駅近のおすすめ老舗鰻屋「うなぎ藤田」
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公「井伊直虎」ゆかりの地、浜松を訪れました。ドラマにも登場する史跡・名勝もいいけれど、浜松と言えばやっぱり鰻です!出張帰りにも便利な駅チカの老舗「うなぎ藤田」のレビューです。

ちょっと不便な直虎の聖地めぐり

2017年NHKの大河ドラマは「おんな城主直虎」です。主役の女城主を柴咲コウさんが演じるとあって、意外と前評判も高いのだとか。昨年ヒットした「真田丸」に続けとばかりに撮影に気合が入っているそうです。

さて、その井伊家の本拠地である浜松市には、ドラマにも登場するであろう井伊家ゆかりの史跡・名勝が数多くあります。

こちらは5分くらいで登頂できる小高い山の上にある「井伊谷城跡」からの眺め。ご覧の絶景です。

井伊谷城跡からのパノラマ景色
井伊谷城跡からのパノラマ景色

眼下に広がる町並み
眼下に広がる町並み

眼下に井伊家の菩提寺「龍潭寺」も見えます
眼下に井伊家の菩提寺「龍潭寺」も見えます
直虎の時代は有事の際の砦があった場所で、所々に砦らしい盛土や大きな石が点在しています。

巨石がズンと鎮座しています
巨石がズンと鎮座しています
ピクニックに最高です
ピクニックに最高です

この日は他に人もおらず、天気も良く、ピクニック気分で気持ち良かったです。大河ドラマが始まった混むんだろうなあ。行くなら空いている今のうちです。

と、一応、直虎ゆかりの地を訪れ、史跡をいくつか廻ったのですが、どれも浜松駅から遠くて不便。今回訪れた「井伊谷城跡」や井伊家の菩提寺として有名な「龍潭寺」があるあたりは、浜松市内といってもタクシーで40〜50分かかるへんぴな山の方。これから観光客も増えるので、アクセスの悪さはもったいないですね。なんとかならないのか?

浜松といえば鰻!おすすめはどこ?

のんびり直虎の聖地を巡った後は、浜松名産のうなぎを食します!むしろこっちがメインですから。

どの鰻屋が美味しいかネットで調べると、まあ色々と出てきて迷います。でも浜松には滅多に来ないので悔いは残したくありません。多少高くても、信頼できる老舗で、1番美味しくて、なおかつ駅近の鰻屋はどれだ!?

キーワードは「うなぎ」「浜松」「駅近」「老舗」「おすすめ」です。浜松駅に向かうタクシーの中でスマホで検索すると、ありました。

うなぎ藤田
うなぎ藤田
出典元:うなぎ藤田

浜松駅徒歩1分の老舗「うなぎ 藤田」

浜松駅南口から徒歩1分の好アクセス。これなら帰りも楽ちんです。しかも明治25年から4代続く老舗。タレは代々ずっと引き継いだものだとか。これは期待出来そう。

JR浜松駅南口から徒歩1分
JR浜松駅南口から徒歩1分
お店は浜松駅の目の前、ダッシュで30秒の距離。

「うなぎ藤田」はこの建物の2階
「うなぎ藤田」はこの建物の2階
「うなぎ藤田浜松駅前店」はこのビルの2階です。

エレベーターで2階に上がります
エレベーターで2階に上がります
エレベーターを降りると目の前は竹林のインテリアが出迎えます。

目の前に竹林が!
目の前に竹林が!
そして高級感が漂う料亭風の入口。

老舗の料亭風の店構え
老舗の料亭風の店構え
「ふ、藤田さんお高いんじゃないの?」と軽くびびりますが、空腹なのでひるんではいられません。朝からうなぎの事を考えていたぐらいだし。井伊谷城跡では山登り中にお腹鳴っていたし。うなぎ喰わずして浜松から出たくないので入店です!

清潔感のある店内
清潔感のある店内

奥の厨房は活気があります
奥の厨房は活気があります
店内はコンパクトながら清潔感があって居心地は良さそう。カウンター席もあるので1人でふらっと来ても安心です。

テーブル席にご案内
テーブル席にご案内

パーテーションがあるので適度にプライバシーも保たれて落ち着く
パーテーションがあるので適度にプライバシーも保たれて落ち着く
この日は平日の14時過ぎでランチ客が一巡して空いていました。安内されたテーブル席からシャキシャキと働く厨房の様子を見ると「さすが老舗」と感じます。期待感がMAXになったところでオーダーです。

骨煎餅で昼ビール

まずはビールで乾杯。山登りで軽く汗かいたし水分補給です。

昼ビールいただきます
昼ビールいただきます
お通しの骨煎餅が香ばしくてポリポリ食感も良く、ビールに合う合う。

骨のカリカリおせんべい
骨のカリカリおせんべい
あっという間にビールがなくなって、おかわりのお酒を物色すると、鰻屋さんには珍しくワインを推しています。

うなぎとワインも合うんです!
うなぎとワインも合うんです!
鰻とワインって相性いいんですね。ここは迷わず赤ワインのおかわりです。

まさかの肝の天ぷら!カリ・ふわ・ほろ苦で絶品!

お酒のお供にもう一品。

きも焼きは残念ながら売り切れ
きも焼きは残念ながら売り切れ
本当は肝焼きでビールを飲みたかったんだけど、この日はランチで出払って売り切れ!残念!代わりにちょっと気になる「肝の天ぷら」を頼みました。初挑戦です。

珍しいきもの天ぷら
珍しいきもの天ぷら

外はカリッと中はもっちりほろ苦く
外はカリッと中はもっちりほろ苦く
きも焼きの代役で頼んだきもの天ぷらですが、これが大当たり!揚げたて熱々の衣の表面はカリッと香ばしく、中身の肝はふっくらやわらかい食感が楽しめます。肝は「焼き」の様にタレ付けしていないので、本来の旨味やほろ苦さが味わえます。これは絶品です!

ふっくらジューシー鰻重

満を持してうな重を迎えます。サイズは小さい順に里・川・山・特山・二段とあります。これらは基本的にご飯の量は同じぐらいでうなぎの量に違いがあります。里は半分、川は3/4尾、山は1尾、特山は1.5尾、二段は1尾がご飯の上にもう半分がご飯の中に段重ね。うなぎの質は一緒だそうです。ここは1尾まるまるの山を注文です。

ところで、関東と関西の境目の浜松のうなぎの調理法は関東風と関西風どちらもあるようです。藤田のうなぎは背開きの関東風でした。(腹開きが関西風です。)

うな重(山)は3800円
うな重(山)は3800円

さあ、やってきましたうな重(山)です!

これが浜松のうなぎだー!
これが浜松のうなぎだー!

アップにしても耐えられるこのビジュアル。明治から継ぎ足し使われている秘伝のタレのチカラでしょうか。照りと炭火焼きの香ばしさが食欲をそそります。

この照り具合!
この照り具合!

蒸した後に炭火で焼き上げた身は、江戸前のうなぎ屋と比べると焼きが若干強めでしょうか。香ばしくて適度に身が締まっていて好みの焼き加減です。

香ばしい炭火の焼き目
香ばしい炭火の焼き目

香ばしさの中にふっくらジューシーな身がギュウギュウです。ああ至福。

ふっくら上品な身質
ふっくら上品な身質
中はふっくらジューシー
ふっくらジューシー
皮目もトロッととろけます
皮目もトロッととろけます

皮も香ばしく焼き上げているので臭みが全く無く、口に入れるとトロッととろけます。

こりゃ箸が止まらない
こりゃ箸が止まらない

うなぎとタレが絡んだご飯もバクバクどんどん進んであっという間に食べ終わってしまいました。1番上の”二段”にしても良かったかも!

お吸い物もスッキリ美味しい
お吸い物もスッキリ美味しい

うな重には定番の肝吸いとお新香が付いていますが、うな重の美味しさに食べ忘れていたので、食後にスッキリいただきました。

東京でも食べられる「うなぎ藤田」

こんなに美味しい「うなぎ藤田」ですが、なんと都内にも2店舗(日野・白金台)出店していました。浜松店とは別法人ですが親族が経営している兄弟店という関係だそうです。浜松と東京で微妙にメニューは違うのだとか。

うなぎ藤田東京店
うなぎ藤田東京店

出典元:うなぎ藤田

この味が東京でも楽しめるのは嬉しいですね。自宅で食べたい方にはホームページでお取り寄せも扱っているのも便利。

NHK大河「おんな城主直虎」の放送日はいつ?何時?

史跡をまわり名物のうなぎを食し、大満足の直虎グルメ紀行でした。「直虎も美味しいうなぎを食べていたのかしら?」と歴史に興味がわいてきましたよ。これは大河を観るしかない!「おんな城主直虎」はこちらの日程で全50話を1年かけて放送されるのでお見逃しなく。

2017年1月8日(日)
BSプレミアム 18:00~8:45
NHK総合   20:00~20:45

※翌週の土曜日に再放送
NHK総合 13:05~13:50

まとめ

浜松直虎グルメの旅、初回はうなぎで大満足でした。次は浜松餃子も食べてみたいと思います。直虎と関係ないけどね。


店舗情報 うなぎ藤田

■ホームページ
うなぎ藤田
■営業時間
11:00〜14:00、17:00〜21:00
定休日:火曜日
■住所
〒430-0926 静岡県浜松市中区砂山町322-7ホテルソリッソ浜松2階
■お問い合わせ
053-452-3232
■アクセス
JR浜松駅南口から徒歩1分
■絶対に食べたい!おすすめメニュー
うな重!
■その他
きもの天ぷらも絶品です。


Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA