【鎌倉・江ノ島で初日の出】大晦日の電車運行時間まとめ

【鎌倉・江ノ島で初日の出】大晦日の電車運行時間まとめ
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

2016年も今日で終わりです。2016年大晦日~2017年元旦にかけての電車運行状況をチェックして、江ノ島・鎌倉に素敵な初日の出を見に行きましょう!

江ノ島・鎌倉初日の出・初詣スポット

自然豊かな湘南は、海岸を中心に初日の出の絶景スポットがたくさんあります。有名な神社もたくさんあるのでそのまま初詣も楽しんじゃいましょう。

片瀬海岸東浜

片瀬海岸東浜
片瀬海岸東浜
サーファー越しに眺める朝日は別世界の絶景です。

江ノ島

江ノ島で初詣
江ノ島で初詣
島の中でもやはり東側に遮るものがない場所がおすすめです。島に渡る途中の「弁天橋」、辺津宮から中津宮に登頂する途中にある「展望デッキ」、「亀ヶ岡広場」、頂上のタワー「シーキャンドル」、「ヨットハーバー付近」などが絶景スポットですが混雑必至。そのまま初詣に行けるのもイイ!

鎌倉の各海岸

江ノ電から眺める海
江ノ電から眺める海

鎌倉の海岸は人も少なく比較的静かな浜が多い
鎌倉の海岸は人も少なく比較的静かな浜が多い
東側に遮蔽物がない鎌倉の海岸は初日の出を拝む絶好の場所。浜辺なので有名神社と比べると比較的空いているのは有り難し。寒いので防寒対策を完璧に。

せっかくなので江ノ電に乗って各駅をまわってみては?「由比ヶ浜」「坂ノ下海岸」「長谷寺」「稲村ヶ崎」「七里ヶ浜」などがおすすめです。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮
初日の出の後はそのままお参りに。言わずと知れた人気観光スポットは初詣も当然賑わいます。大混雑ですが、これが元旦の初詣らしさ!と割り切って楽しみましょう!

初日の出の時間はいつ?

天候にもよりますがちょうど7時頃に初日の出は上がりますが、134号などの周辺道路、電車各線などは大変混雑するため、1時間前の6時頃には現地に着くぐらい余裕を持って行くことをおすすめします。

2016年大晦日から2017年元旦の鉄道各社の運行状況

江ノ島・鎌倉方面の、大晦日から元旦にかけての電車の運行状況をまとめました。

小田急線

門松が飾られた小田急線片瀬江ノ島駅
門松が飾られた小田急線片瀬江ノ島駅
江ノ島観光の入口となる路線。大晦日は終夜運転を実施。新宿~相模大野間を約15分間隔で。相模大野~片瀬江ノ島間は約30分間隔で運行。

出典元:小田急線

江ノ電

鎌倉方面へは江ノ電で
鎌倉方面へは江ノ電で
鎌倉方面に行くならこちらがおすすめ。大晦日は終夜運転を実施。深夜24時台から早朝4時台までほぼ24分間隔(元旦5時台より12分間隔)で運行。

出典元:江ノ電

JR

JR線も終夜運行
JR線も終夜運行
都心から湘湘南方面への移動はJR線が速い!大晦日の深夜1時~元旦の早朝5時まで大体60分間隔で終夜運行中。※都内山手線は約10分間隔ですが、東海道線・横須賀線は60分間隔。各線によって異なるので下記ホームページで確認して下さい。

出典元:JR

湘南モノレール

大晦日の終夜運行は無いので注意!12月30日から1月3日まで「土休日ダイヤ」で運行。
大船発 湘南江の島行は5:35、5:50、6:07、6:15、6:30発。

まとめ

2016年もあとわずか。大晦日~新年の元旦も湘南ライフを満喫しようと思います。皆さん、良いお年を。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA