【波がない日でもサーフィンできる】電動サーフボード「Blea」が時速48kmで海上を駆ける!簡易版ジェットスキーとしてなら40万円も安い?

【波がない日でもサーフィンできる】電動サーフボード「Blea」が時速48kmで海上を駆ける!簡易版ジェットスキーとしてなら40万円も安い?

波がなくてもサーフィンできる電動サーフボードがクラファンに登場!いつでも、どこでも、川でもサーフィンできちゃう夢のアイテムか!?

電動サーフボード「BLEA」がクラファンに登場

波の無い場所でもサーフィンができる、電動で推進力が得られるサーフボードがクラウドファンディングサイトKICKSTARTERに登場しました。その魅力が詰まった紹介動画の内容をお伝えします。

Blea Electric Surfboards – Surf Anywhere

「どこでもサーフィンできる」サーフボードの名前は「Blea Shark」。

BLEA
BLEA
どこでもサーフィンできちゃう夢のアイテム
どこでもサーフィンできちゃう夢のアイテム

波のない海や、波がそもそも立たない川でもサーフィンできてしまう夢のサーフボード。

波がない日だって
波がない日だって
こんな川でもサーフィンできちゃう
こんな川でもサーフィンできちゃう

ちょっと厚めのサーフボードには、電動の推進機が取り付けられており、パドリングをしなくても推進力が得られるそうです。

製品の全貌はこんな感じ
製品の全貌はこんな感じ
完成品の外観
完成品の外観
ちょっと厚めのサーフボード
ちょっと厚めのサーフボード

内蔵バッテリーは短時間で充電可能で、とても軽く、メンテナンスもほとんどいらないそうです。

充電時間が短く軽くてメンテンスいらず
充電時間が短く軽くてメンテンスいらず

時速48kmってけっこう速い!操作は紐とハンドル?

気になる電動モーターで得られるスピードは30mph。時速に換算すると時速48kmだって!これはかなり速いスピードです!



時速48kmで海上を疾走します
時速48kmで海上を疾走します

この疾走感はサーフィンというよりも、ジェットスキーに近い感じでしょうか。

操作方法は赤い紐とハンドスロットルで行うそうです。動画をよく見ると、何やら紐を握っていますね。

紐をにぎっています
紐をにぎっています

うーん、こうなると益々サーフィンから遠ざかっていく感じが。これは完全にジェットスキーやジェットSUPの類ですね。

気になる値段は約30万円!高い!

電動サーフボードとはちょっと違ってきましたが、水遊びが楽しくなりそうな面白そうなアイテムであることには変わりありません。

でも気になる値段はというと、

けっこうお高めな値段
けっこうお高めな値段

1番安いものでも30万円以上します。た、高い!

ちなみにKICKSTARTERでは、最低価格は40万円近く。

40万は高いよね
40万は高いよね

ただし、この値段はサーフボードしては高額ですが、ジェットスキーとしはかなり激安。ジェットスキーは新艇だと数百万円、中古でも100万円近くします。さらに、ジェットスキーは重い船体を運ぶ費用や、マリーナなどの管理維持費も大きくかかります。

この「Blea」という新製品は、電動サーフボードというより、ジェットスキーの簡易版と考えると良さそうです。従来のジェットスキーと比べ、圧倒的に低価格で、軽くて持ち運びも楽で、メンテナンスもいらない。バッテリー駆動だけど時速48kmのパワフルさでジェットスキー並のスピード感も味わえる。これで40万円なら決して高くないかも!?

波がなくても、川でもサーフィンできる

今までは、波が立たない河川周辺はカヤックやSUPの独壇場でしたが、「Blea」があればこんな場所でも電動サーフィンが楽しめちゃうんです!

カヤックやSUPの独壇場だったこの川でサーフィンも楽しめる?
カヤックやSUPの独壇場だったこの川でサーフィンも楽しめる?
江ノ島界隈でもこんな感じでサーフィンできちゃう?
江ノ島界隈でもこんな感じでサーフィンできちゃう?

江ノ島に向かって時速48kmで海上を疾走!なんてことも夢ではありませんね。

まとめ

波がなくても推進するパドルいらずの夢の電動サーフボード「Blea」。ジェットスキーの簡易版としてなら安くてお買い得です!

こちらの記事もどうぞご覧ください!