【湘彩ダイニング】限定10食!湘南産やまゆり牛の牛カツが柔らかコク旨!

【湘彩ダイニング】限定10食!湘南産やまゆり牛の牛カツが柔らかコク旨!

湘南のブランド牛の柔らか牛カツ!湘南T-site「湘彩ダイニング」で土日祝日のディナー限定10食でいただけます。たっぷり食べて飲んで、たっぷり読書を楽しみましょう!

湘南T-siteで何を食べるか問題

やって来ましたいつもの湘南T-site。

今日もいつもの湘南T-site
今日もいつもの湘南T-site

新しい本を仕入れにだいたい週1ぐらいで通っています。都内に比べると書店の数が圧倒的に少ない湘南で、大変重宝している施設です。

ここに来たら、まずは店内のPOPを見て最新書籍を流し読みして、気になるもの数冊をブックカフェのスタバに持ち込み、コーヒーでホッと一息しつつ、お腹が空いたら併設のレストランで食事を楽しみ、また閉店時間ぎりぎりまで本を読み漁る、といったように丸1日フルで満喫します。

とはいえ、1日本を読み漁るのはけっこう体力を消耗するもの。そこで私が重要視しているのが「湘南T-siteで何を食べるか!?」です。

ランチタイムならオギノのランチビュッフェが圧倒的に美味しくてお得だし、ディナーなら風通しの良いテラス席でワインとスローフードを楽しむのもあり。どれを選んでもハズレが無いので、逆に何を食べるかいつも迷っちゃいます。

この日はちょっと遅めのスタートだったのでもうディナータイム。お酒を飲みつつしっかり食事ができるお店を探して、結局「湘彩ダイニング」をチョイス。

2号館2階にある「湘彩ダイニング」
2号館2階にある「湘彩ダイニング」
早い時間帯だとお得なハッピーアワーもあるそうです
早い時間帯だとお得なハッピーアワーもあるそうです

湘南の食材にこだわったカジュアル・レストランだそうで、何でも”限定の湘南ミート”が食べられるのだとか。限定というワードにそそられます。

スポンサードリンク


湘南藤沢産の「やまゆり牛」って知っていますか?

湘南産の野菜はいくつか知っていましたが、湘南ミートはあまり馴染みがありませんでした。しかも、湘南の藤沢産のお肉って知っていますか?

既に有名なものだと、藤沢産の豚肉「やまゆりポーク」があります。これは市内のレストランなどでもよく見かけます。

さらに藤沢産の牛肉として「やまゆり牛」なるものがあるそうです。

「やまゆり牛」とは、和牛とホルスタイン種(乳用牛)の中間の品種で、和牛の上質な風味を持ちながら、ホルスタイン種に近い手頃な価格での提供が可能。藤沢市でも、年間約450頭が生産、出荷されているのだとか。「やまゆり牛」には、市販の配合飼料を使わず、海藻やビールかす、もろこし、糖蜜、おからなど、自然由来の栄養が豊富なものを使っている。

引用元:藤沢にも牛がいた!-地産地消で育ち、味わう、健康な牛肉と生産者の思い

湘南のしかも藤沢で牛肉が生産されているなんて、今まで知りませんでした。飼料や育て方にもこだわっているようで、しかも和牛並の上品さが手頃な値段でいけるとは。これは湘南っ子は必食ですね。

今回の湘南T-siteグルメは、湘南産の食材にこだわる「湘彩ダイニング」で話題の湘南ミート「やまゆり牛」をいただきたいと思います!

限定10食なのでお早めに!「やまゆり牛」の牛カツが柔らかコク旨!

店内は湘南らしい海っぽい内装。天井が高く、緑もあって、ソファーもふっかりのカフェ風スタイルです。

湘南っぽい内装
湘南っぽい内装
天井も高くて緑もある
天井も高くて緑もある
流木のオブジェも湘南らしい
流木のオブジェも湘南らしい
こちらのソファー席でゆったりと
こちらのソファー席でゆったりと

空いていたため奥のゆったりめのソファー席に案内してもらいました。

湘彩ダイニングのディナーメニューはこんな感じ。

ディナーメニューはこちらです
ディナーメニューはこちらです

おすすめのもっちり生パスタや、

美味しそうな生パスタも
美味しそうな生パスタも

シェアしてお得な湘南卵のデカ盛りオムライスも捨てがたいですが、



たっぷりシェアできる倍メニューも
たっぷりシェアできる倍メニューも

最大のお目当てはこちらの「やまゆり牛の牛カツ」です!

今晩のメインは湘南産のやまゆり牛の牛カツ
今晩のメインは湘南産のやまゆり牛の牛カツ

他には目もくれずとりあえずこれを食べましょう!なんと限定10食なので早いもの勝ちです。

これが限定10食!湘南産やまゆり牛の牛カツだ!
これが限定10食!湘南産やまゆり牛の牛カツだ!

ドーンと木の板に並んだ牛カツ!色とりどりの野菜と紫色の穀米もちょこんと添えられて、なかなかおしゃれな盛りです。

盛り付けデザイナーさんがいるとか
盛り付けデザイナーさんがいるとか

専任の盛り付けデザイナーさんが監修しているのだとか。どうりで色鮮やか。

余計な脂のサシが少ない綺麗な赤身
余計な脂のサシが少ない綺麗な赤身

特に綺麗なのが、肉の赤い断面。

赤身の美味しさを堪能しましょう
赤身の美味しさを堪能しましょう

最近のブランド牛には珍しい、脂のサシが少ない赤身。この健康的なしまった赤身が「やまゆり牛」の特徴。良い飼料を食べ、よく動き、健康的に育った牛本来の肉質なのだとか。

これが噛むと柔らかさの中に適度な弾力があって、「肉を食らっている!」という感じがムチムチしてきます。味は噛むほど溢れ出る濃厚さで、コクがあります。カツの衣のサクサクッとクリスピーな食感も楽しいです。「牛のカツ」と聞くとちょっとしつこいイメージでしたが、牛肉に脂のサシが少ないので、衣と合わさってちょうどいい脂感。さっぱりバルサミコ酢のソースと野菜もシャキシャキでいいアクセントで、最後までもたれずに美味しくいただけました。限定10食、さすがです。

メインの牛カツ以外にも、野菜たっぷりの前菜に

ピクルスと前菜の盛り合わせ
ピクルスと前菜の盛り合わせ

ポテトのカッティングと選べるソースが独特なベルギー風フレンチフライ、

ベルギー風フレンチフライ
ベルギー風フレンチフライ
カレーソースとキャロットマヨが旨い
カレーソースとキャロットマヨが旨い

それと生ハムのピザに生麺のもっちりパスタをいただきました。

生ハムのピザ
生ハムのピザ
もっちり生パスタ
もっちり生パスタ

当然ビールとワインもたっぷりめでご相伴。

ビールとワインをごくごくと
ビールとワインをごくごくと

お腹を満たして、ちょっとほろ酔い気分でその後の読書タイムへ突入。そのまま閉店までじっくり読み耽るという。湘南T-siteで最近お気に入りの過ごし方。

地産地消でたっぷり食べて飲んで、たっぷり読書。これが至福なんですよね。

まとめ

いつも迷う湘南T-siteグルメ。限定食という理由で飛びついた湘彩ダイニングのやまゆり牛カツは、予想通り激ウマでした。地元藤沢の食材を地産地消できるのも良し。おすすめです。


店舗情報 湘彩ダイニング

■ホームページ
湘彩ダイニング
■営業時間
11:00~23:00(ラストオーダー 22:00)
■定休日
なし
■住所
〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1 湘南T-SITE ANNEX #2 2F
■お問い合わせ
0466-90-3314
■アクセス
湘南T-siteの2号館2階
■絶対に食べたい!おすすめメニュー
湘南産やまゆり牛の牛カツ


こちらの記事もどうぞご覧ください!