【藤沢駅から成田空港まで高速リムジンバスで行った感想】大渋滞で飛行機乗り遅れそうに!

【藤沢駅から成田空港まで高速リムジンバスで行った感想】大渋滞で飛行機乗り遅れそうに!

藤沢駅(茅ヶ崎駅・辻堂駅・戸塚駅)から高速バスで成田空港まで行った感想をお伝えします。

湘南地域(茅ヶ崎・辻堂・藤沢・戸塚)から乗り換えなしで1本で成田空港まで行ける高速バスはとても便利!電車だと乗り換えが面倒なので。

と思ったら交通渋滞という大きな誤算が!まさかの2時間遅れで飛行機乗り遅れの危機に!

湘南藤沢から成田空港へ行く方法を比較

湘南藤沢から成田空港まで行く手段は、公共交通機関を利用した場合は、大きく分けると電車とバスの2つの手段があります。 

電車のルートは2つで、上野(日暮里)経由の京成スカイライナールートと、横浜経由の成田エクスプレスルートがあります。

藤沢~成田空港へ行く手段1:成田エクスプレス(所要時間1時間55分 値段4,618円)

どちらも乗り換えは1回で所要時間も1時間50分程度で大差ありません。が、値段は成田エクスプレスの方が1,000円以上高くなっています。

藤沢駅から成田空港まで成田エクスプレスルート
藤沢駅から成田空港まで成田エクスプレスルート

藤沢~成田空港へ行く手段2:京成スカイライナー(所要時間1時間51分 値段3,437円)

私が成田空港へ行く際は京成スカイライナーをよく利用します。上野駅から京成上野駅まで乗り換えで少し歩きますが、コスパ重視なら京成スカイライナーをおすすめします。

藤沢駅から成田空港まで京成スカイライナールート
藤沢駅から成田空港まで京成スカイライナールート
JR上野駅から京成上野駅の乗り換えはちょっと面倒だけど
JR上野駅から京成上野駅の乗り換えはちょっと面倒だけど
京成スカイライナー
京成スカイライナー

藤沢~成田空港へ行く手段3:高速リムジンバス(所要時間2時間10分 値段3,000円)

そして、今回体験レビューをお届けするのが高速リムジンバスルート。目安の所要時間は2時間10分で費用は3,000円。

藤沢駅から成田空港へ高速バスで行くルート
藤沢駅から成田空港へ高速バスで行くルート

この数字だけ見ると、所要時間は他の2つと比べて20分程度かかりますが、値段は3,000円でコスパは最高!さらに藤沢駅から乗り換えなしで行けるためラクなはず!

空港まで乗り換えなしで行けるバスは楽なのか?実際に乗ってみた!

今まで藤沢~成田空港間の移動は京成スカイライナー一択でしたが、もしかしたら高速バスがベストかもしれない!そう思って、とある海外旅行の際に実際に高速バスで成田空港へ行ってみました!

と乗る前は楽観視していたのですが、これがとんでもない大間違いでした。詳細は以下でお伝えしたいと思います。

「発車オーライネット」でWEB予約

まずは出発前の事前予約。発車オーライネットという愉快な名前のサイトから行います。

予約はスマホやPCから行えます。今回はPCのWEBサイトから予約しました。

発車オーライネットのTOP画面
発車オーライネットのTOP画面

予約するには最初に会員登録が必要です。

最初に会員登録
最初に会員登録
必要事項を入力
必要事項を入力

名前、メールアドレス、パスワードなど必要事項を設定すれば会員になれます。

さっそくログイン
さっそくログイン

さっそくログインして、乗車場所、目的地、日付を入力すると高速バスの路線の候補がでてきます。

乗車場所と目的地と日付を入力
乗車場所と目的地と日付を入力

藤沢駅から成田空港まで行くバスも見つかりました。茅ヶ崎・辻堂・戸塚・成田空港の順で停車するようです。横浜⇔成田空港間のバスがあることは知っていましたが、湘南地域から空港へ直通で行けるバスがあったとは知りませんでした!

藤沢駅北口から成田空港行きのバスがあった!
藤沢駅北口から成田空港行きのバスがあった!

ただし、この便は本数が1日2本しかありません。飛行機の出発時間によっては時間が合わないこともあるので注意。

人数と費用を確認
人数と費用を確認

予約人数や合計運賃を確認して、問題なければ予約をします。

発車オーライネットの予約完了画面
発車オーライネットの予約完了画面

予約完了画面が出て「予約番号と購入期限は発券時に必要になります。必ずお控えください。」とあるので、一応控えておきます。※乗車時には特に聞かれませんでした。

予約確認メール
予約確認メール

予約確認メールも届きました。料金の支払いは当日バスで行うそうなので、これで予約作業は完了です。

藤沢駅北口の空港行きバス乗り場

さて、ここからは乗車日当日。初めて乗るバスなので、少し早めの30分ほど前に藤沢駅に到着。

藤沢駅北口
藤沢駅北口

藤沢駅北口でバス乗り場を探します。確認メールには「各バス会社のHP等で調べて」としか記載がないので自分でネットで調べてみると、神奈川中央交通のサイトに乗り場案内がありました。

藤沢駅の成田空港行きバスの乗り場
藤沢駅の成田空港行きバスの乗り場
藤沢駅北口バス乗り場地図
藤沢駅北口バス乗り場地図

成田空港行バスは藤沢駅北口の6番バス乗り場ですね。地図で見るとこんな感じで、さいか屋とビックカメラの間にあるバスターミナルの6番です。

駅前にもバス乗り場の案内がありました
駅前にもバス乗り場の案内がありました
藤沢駅北口の6番バス乗り場
藤沢駅北口の6番バス乗り場
6番乗り場は他のrバス路線と共同利用
6番乗り場は他のrバス路線と共同利用
行き先に成田空港とありました
行き先に成田空港とありました

6番乗り場は空港行き専用ではありません。通常運行のバスも複数停車するので一帯は混んでいます。空港行きのバスがくるまで邪魔にならないように端で待ちます。

邪魔にならないように端に並んで待ちます
邪魔にならないように端に並んで待ちます

ただ、どこに列を作って待つかガイドや指示がないので、みんな困惑していました。「空港行きバスはこちら」とか案内があれば親切なのに。

空港行きの列がわからない場合は、いかにも海外旅行っぽいスーツケースや大型荷物を持っている人が目印にすると良いでしょう。



20分遅れでバスに乗車!ワンオペが大変そう!

発車予定時刻は15時5分。この日は金曜日の午後で小雨が降っています。そのせいか、20分ほど遅れて空港行バスが到着。

20分遅れで空港行きバスが到着
20分遅れで空港行きバスが到着

大型の荷物をトランクに入れてもらい、乗車するのですが。

大型の荷物にタグをつけてトランクへ
大型の荷物にタグをつけてトランクへ
運転手さんが1人で何でもやる
運転手さんが1人で何でもやる

バスの運転手さんが荷物を受け取り、タグをつけ、トランクへ積み込み、乗車名簿の確認まで、全部1人で行っています。添乗員は他にいません。

藤沢駅からの乗客は10名ぐらい。このバス到着から発車までの作業がけっこう大変そうで、えらく時間がかかる!

なんだかちょっと不安になってきます。

支払いはバス入口で現金手渡し

気になっていた支払いはバスに乗車する時に、先ほどの運転手さんに現金で手渡しで支払います。

バスの運転手さんに現金手渡しで支払い
バスの運転手さんに現金手渡しで支払い

自分の名前を伝えると「あいよ、○○さんね!」と名簿を見てチェック。現金を渡すと領収書などは渡されず、バス車内へ。

バスの運転手さん、1人で雨のなか荷物を運んだり、支払いや名簿を管理したり、もう汗だくで気の毒なぐらい。運転大丈夫なんだろうか?

空席が多く快適なバス車内

そんなこんなで、雨や交通事情やワンオペの限界のせいもあり、約20分遅れで藤沢駅を出発です。

約20分遅れで出発
約20分遅れで出発

バス車内の混雑状況ですが、藤沢駅から乗った10人ぐらいしか乗っておらず、ガラガラに空いています。

席はガラガラです
席はガラガラです
空いていて快適
空いていて快適

シートは普通の広さですが、前後が空席のためリクライニングを思いっきり倒したり、1人で2席をゆったり使ったりできます。

シートは普通の大きさ
シートは普通の大きさ
手荷物は棚に上げられます
手荷物は棚に上げられます

車内では無線Wifiが追加料金なしで利用可能。パソコン用のテーブルや充電用のコンセントはありませんが、ちょっとした仕事ぐらいなら車内でこなせそう。

バス車内でWifi利用可能
バス車内でWifi利用可能

思いのほか快適に過ごせそうです。

事故渋滞でまさかの2時間遅れで焦る!

途中の停車駅では乗る人はおらず、スムーズに高速にのりました。これなら予定通り成田空港に着きそうだ、と安心して工場のライトアップを眺めたりしていたのですが。

工場地帯のライトアップを楽しみながら
工場地帯のライトアップを楽しみながら

しばらくして高速道路の渋滞に巻き込まれ、ほぼ動かない事態に!

渋滞でほとんど動かない
渋滞でほとんど動かない
成田空港まではまだ遠い
成田空港まではまだ遠い

ネットで状況を調べると雨と交通事故のせいでかなり渋滞しているようです。

スクートのチェックイン締切は出発の1時間前まで
スクートのチェックイン締切は出発の1時間前まで

今回の便はLCCのスクート。出発の1時間前にチェックインを完全に締め切ってしまいます。また、この便ではWEBチェックインも受け付けていません!

私が乗る飛行機の出発時間は20時25分。バスは3時間以上前の17時15分に成田空港に到着する予定でしたが、18時を過ぎてもまだ空港には着きません!ノロノロとしか動いていないし!

こうなると優雅なバスタイムが、途端にあせあせした地獄の時間です。スマホで現在位置と到着予定時間を5分おきに確認して、祈るようにじっと待ちます。

トイレにも2回行きました
トイレにも2回行きました
空港行バスのトイレ
空港行バスのトイレ
チェックインに間に合うのか不安で汗をぬぐう
チェックインに間に合うのか不安で汗をぬぐう

トイレにも2回行きました。はたして飛行機に無事に乗れるのか、こんな心配を日本出国前に味わったのは初めてです。

チェックイン締め切り10分前に空港着!

結局、成田空港に着いたのはチェックイン締切の20分前の19時過ぎ!じつに2時間の遅れです!

2時間遅れで成田空港着
2時間遅れで成田空港着

バスが到着した場所がちょうど出発フロアーと同じ階だったのが救いでした。

チェックインカウンターまでダッシュ!
チェックインカウンターまでダッシュ!
ギリギリ間に合いました
ギリギリ間に合いました

カウンターまで走ってギリギリでチェックインできました!

ようやく一息ついて出発前の乾杯
ようやく一息ついて出発前の乾杯
無事に飛行機に乗れました
無事に飛行機に乗れました

チェックイン後にようやく一息ついてビールで乾杯。無事に楽しい海外旅行のスタートです。

感想:ギリギリ間に合ったけどバスは2度と使わない

間に合ったから問題なし。チェックイン後のあの安堵のビールの味が格別で。次回も成田空港行のバスをぜひ利用したい!

とはなりません!

道中のあの「間に合うのか?」「飛行機乗れなかったらどうなるのか?」といった強烈な焦りが忘れられません!

せっかくの旅行の前にこんなハラハラした思いをするぐらいなら、少し高くても京成スカイライナーか成田エクスプレスを利用しますよ、わたしは。

金輪際、空港へはバスを使っては行きません!

こんな人にはバスが便利かも

湘南エリアの藤沢駅から乗り換えなしで乗ったっきりで行けるのはバスの最大の利点。湘南から成田空港まで3,000円というコスパの高さも魅力です。

また、今回も見かけたのですが、電車だと運ぶのが大変な大荷物がある方や、小さなお子さん連れの家族などは、乗るだけで着くバスはラクで有用な交通手段のようです。

藤沢から成田空港までバスで行く場合、飛行機出発の何時間前に出れば安心?

では、藤沢駅から成田空港までバスで行く場合、飛行機出発時刻の何時間前に藤沢を出れば良いのか?

通常運行だど所用時間は約2時間。海外便の場合は飛行機出発時刻の2時間前に空港に着くのが基本。そうなると4時間前にバスに乗れば間に合う計算です。

しかし、今回のように酷い渋滞に巻き込まれると、バスの移動だけで予定の倍の4時間かかる事もあります。

そうなると、万が一渋滞しても間に合わせるには、飛行機出発時間の6時間前のバスに乗る必要がありそうです。

曜日や時間帯によって交通状況は変わりますが、念を押すならこれくらいの余裕が必要なのでしょう。どうです?6時間前に出発できます?

まとめ

湘南藤沢駅からバスで成田国際空港に行きました。乗り換えなしで一本で行けるのはラクですが、渋滞でまさかの2時間遅れ!飛行機にはギリギリ間に合ったけど、道中はかなり焦りました。渋滞や遅れの心配があるバスは、私は二度と利用しません!