【最新2018北鎌倉・明月院あじさい開花状況】断トツ1番人気のブルー!朝は2時間待ちの行列!空いている時間は昼!?

【最新2018北鎌倉・明月院あじさい開花状況】断トツ1番人気のブルー!朝は2時間待ちの行列!空いている時間は昼!?

北鎌倉で1番人気の紫陽花スポット・明月院ブルーをレビューします。鮮やかな青色に感動!ただし、紫陽花の時期は午前中がとにかく混むので、第一陣が帰る昼時が狙い目かも?

北鎌倉の朝は早い!紫陽花シーズンで一番混む時間帯は午前中!

北鎌倉で文句なしのナンバーワン紫陽花スポットといえば明月院。青一色に染まる紫陽花は”明月院ブルー”と称されるほどの壮観。鎌倉・北鎌倉の紫陽花の中でもちょっと別格な扱いになっています。

それだけに人気もまた格別で、梅雨の紫陽花シーズンはこんなに行列ができています。明月院は北鎌倉駅から歩いて10分ほどの場所にあるのですが、線路のあたりまで行列ができています。

北鎌倉駅の線路の方まで長い行列が
北鎌倉駅の線路の方まで長い行列が

明月院は朝8時半からオープン!
明月院は朝8時半からオープン!

明月院のオープン時間は8時半で、この写真を撮ったのは平日の9時頃。行列の一番後ろにいる係の人に話を聞くと、「高齢の方が多いので朝は早く、オープン直後の午前中が一番混む」だそうです。この日は特に混んでいたそうで、最大で2時間待ちの行列とか!紫陽花シーズンの明月院おそるべし!

2時間は待てないのでこの日は退散。

別日に再チャレンジ!明月院は昼過ぎが比較的空いている?

さて、別日に再チャレンジです。戦いは電車の中から始まっています!

1号車両は激混み
1号車両は激混み
狭い入口に参拝客が殺到!
狭い入口に参拝客が殺到!

北鎌倉駅は出口が狭いため参拝客でかなり混雑します。なので電車は1番先頭に陣取り、到着と同時に出口にGO!ただし危ないので走ってはいけません!速足速足。

道中かなり人が多い
道中かなり人が多い

小雨のが降っており、北鎌倉駅周辺は傘をさして足早に歩く人がいっぱい!この人たちみんな明月院に向かっています!

ただし、前回と比べると行列はなく空いています。時間は昼過ぎで、午前中の行列組がちょうど帰る入れ替えのタイミングにあたったようです。道中、満足げに帰る人とたくさんすれ違いました。紫陽花シーズンの明月院は昼ごろが比較的空いていておすすめのようです。

明月院へ向かう小道ですれ違う第一陣
明月院へ向かう小道ですれ違う第一陣
明月院の出口からぞろぞろ人が出てきます
明月院の出口からぞろぞろ人が出てきます

この前の行列が嘘のよう。明月院の入口でも行列は一切なくすんなり中に入れました。

2018年6月11日あじさい開花状況【八分咲き】

では、明月院の紫陽花の開花状況を見て行きましょう。入口から紫陽花のお出迎え。このあたりはまだ小振りで控えめな感じ。

入口付近から紫陽花がお出迎え
入口付近から紫陽花がお出迎え
このあたりはブルー
このあたりはブルー
まだまだこの程度じゃありませんよ
まだまだこの程度じゃありませんよ
入口付近の紫陽花
入口付近の紫陽花

これでも十分きれいですが、明月院の紫陽花はこんなものじゃありません!どんどん行きます!

入口近くのお花畑の様な場所には色とりどりの紫陽花でいっぱいです。

ウサギの小屋と紫陽花
ウサギの小屋と紫陽花
こっちは紫色の紫陽花
こっちは紫色の紫陽花
こちは赤紫とか
こちは赤紫とか

趣のある寺カフェ月笑軒もこの時期は紫陽花で飾られています。

明月院の中にある寺カフェ「月笑軒」
明月院の中にある寺カフェ「月笑軒」
入口に紫陽花が咲いています
入口に紫陽花が咲いています

絶対おすすめ!明月院ブルーロードに感動!

次はいよいよ明月院の紫陽花のメインスポットへ向かいます。途中にある木の階段は雨で滑るので注意。おじいちゃんが派手に転ぶのを何度かみかけました。

ここで転ぶ人が多いので注意!
ここで転ぶ人が多いので注意!

階段を登った先はうっそうとした紫陽花群が広がっています。その中でも本堂に向かう細道が一番の紫陽花スポットです!

これが明月院ブルーロードの入口!
これが明月院ブルーロードの入口!

小道の両脇にブルーの紫陽花でいっぱい!他の色は無く全部ブルー!これが明月院ブルーといわれる理由です!

本堂までのびる小道に咲く紫陽花
本堂までのびる小道に咲く紫陽花
両脇にブルーの紫陽花が
両脇にブルーの紫陽花が
ポンポン咲いています
ポンポン咲いています
どこを見てもブルーだらけ
どこを見てもブルーだらけ
全体的に淡い色のブルー
全体的に淡い色のブルー
曲がり角もブルー
曲がり角もブルー
こっちの小道もブルー
こっちの小道もブルー
明月院の紫陽花はブルーだらけ
明月院の紫陽花はブルーだらけ

紫陽花の色は主に土の成分で決まります。土壌の酸性度、アルミニウムイオンの量で、赤や紫の色に変化します。



明月院の一面のブルーは元々の土壌のおかげでしょうか?人の手で揃えたとしたら相当な手入れと管理が必要なはずです。ありがとう明月院の人!

この紫陽花の小道は一番の人気スポットで、ここだけを何度も通る人もいるぐらい。私も3回通りました!こちらはその時の動画です。

人が傘や多くて歩くだけで大変ですが、ぜひぜひ訪れてください。私個人的には鎌倉・北鎌倉で一番好きな紫陽花スポットです。紫陽花感が変わりますから!

どの小道も人と傘でいっぱい
どの小道も人と傘でいっぱい
本堂の入口
本堂の入口

小道を抜けると本堂があるのですが、ここは休憩組も交じって激混み。お参りするだけで一苦労。

本堂前は激混み
本堂前は激混み
いっぷくする場所もあります
いっぷくする場所もあります

疲れたらここいらで一服していきましょう。

他に紫陽花がいっぱい!お地蔵さんに添えられた紫陽花たち

明月院には他にも紫陽花スポットがたくさんあるので紹介します。面白いのがお地蔵さんと紫陽花!お袈裟もブル-です。

お地蔵さんとブルーの紫陽花
お地蔵さんとブルーの紫陽花
お袈裟もブルーで統一
お袈裟もブルーで統一
紫陽花とお地蔵さんの組み合わせ
紫陽花とお地蔵さんの組み合わせ
木々に囲まれて
木々に囲まれて
大小さまざまなお地蔵さん
大小さまざまなお地蔵さん

他にもこんな紫陽花スポットも。

ブルーの紫陽花と赤い金魚
ブルーの紫陽花と赤い金魚
水の中にぽちゃん
水の中にぽちゃん

ブルーの紫陽花に赤い金魚が映える!インスタ勢に人気で人だかりができていました。

門の柱にも紫陽花
門の柱にも紫陽花
ちょっとわかりにくいですが竹林の向こうに紫陽花が
ちょっとわかりにくいですが竹林の向こうに紫陽花が

明月院ブルーは外国人にも人気。着物を着込んで日本人より日本人らしい!

着物を着た外国人観光客
着物を着た外国人観光客

明月院には紫陽花以外にも見所がたくさんあるのでこちらもお忘れなく。

人気の丸い窓
人気の丸い窓
ウサギがいる庭園
ウサギがいる庭園
三日月型の石
三日月型の石
花菖蒲も見頃です
花菖蒲も見頃です
紫陽花と同じく梅雨の花
紫陽花と同じく梅雨の花

紫陽花を中心に見どころ満載の梅雨の明月院でした。紫陽花の開花状況は八分咲き。明月院ブルーが堪能できるメインの紫陽花ロードはほぼ満開で今が見ごろです!

こちらの記事もどうぞご覧ください!