【9月も1年中営業!神奈川おすすめナイトプール】江の島アイランドスパ、えのすぱ!水着で入る天然温泉!海と富士山の絶景夜景!

【9月も1年中営業!神奈川おすすめナイトプール】江の島アイランドスパ、えのすぱ!水着で入る天然温泉!海と富士山の絶景夜景!

9月も営業しているナイトプールが湘南江ノ島にありました!水着で入れる天然温泉「江ノ島アイランドスパ」通称「えのすぱ」なら、目の前はすぐ海の超絶景を楽しめます!天気が良ければ富士山もくっきり見えます!

平成最後の夏が終わりました

2018年平成最後の夏が終わりますが、みなさんは今年の夏は海に行きましたか?

湘南地域のほぼ全ての海水浴場は8月31日で営業終了してしまいます。

2018年8月31日の片瀬西浜海水浴場
2018年8月31日の片瀬西浜海水浴場
海水浴客もまばら
海水浴客もまばら

海水浴客は減りましたが、海の家は営業最終日を楽しむ若者でにぎわっています。おそらく今日は夜まで盛り上がることでしょう。

平成最後の夏を楽しむ湘南の若者たち!
平成最後の夏を楽しむ湘南の若者たち!
最終日も海の家は賑やか
最終日も海の家は賑やか

でも、これら一部のパリピ店舗を除くと、夕方には早くも撤収作業にとりかかる海の家もあります。

こっちの海の家はもう撤収を始めています
こっちの海の家はもう撤収を始めています

平成最後の夏の海水浴シーズンが終わっていきます。

でも、9月もしばらく残暑が続きそうなので、まだまだ海を楽しみたい方は多いと思います。そんな方に朗報です。

海よりプール派も必見!9月以降も1年中楽しめる江ノ島ナイトプール「えのすぱ」

海に入れなくてもプールがある!夏が終わっても1年中営業している江ノ島のナイトプール「えのすぱ」を紹介したいと思います。そもそも海よりプール派という方にもおすすめです。

えのすぱの場所は江ノ島の島内に入ったすぐ右側。

江ノ島にわたる弁天橋
江ノ島にわたる弁天橋

橋から見えるこちらの建物です。

弁天橋を渡ってすぐ右側にある建物
弁天橋を渡ってすぐ右側にある建物
江の島アイランドスパ
江の島アイランドスパ

ライトアップされた4階建ての目立つ建物が「江の島アイランドスパ」通称「えのすぱ」です。

江ノ島の入口右側の建物が「えのすぱの入口」
江ノ島の入口右側の建物が「えのすぱの入口」

入口は島に渡ってすぐのこちらの看板が目印になります。カフェエリアやレストランもある大きなスパリゾート施設なので、入口にあるマップを確認して中に入りましょう。

カフェエリアやレストランも併設された大きなスパリゾート施設
カフェエリアやレストランも併設された大きなスパリゾート施設

スパコーナーの入口は奥の広場にあります。



テラスがある広場
テラスがある広場
天然温泉スパコーナーの入口
天然温泉スパコーナーの入口

水着で遊べる天然温泉プール

えのすぱには、裸で入る通常のお風呂コーナーと、水着で入るスパコーナーがあります。どちらも温かい温泉なので、肌寒くなる秋冬でも平気です。水着はレンタルもあるので手ぶらでも大丈夫。

えのすぱの水着で入れる温水プール
えのすぱの水着で入れる温水プール

館内には他にもレストランやマッサージなどのリラクゼーション施設もありますが、その話はまた別の機会で。

マグロが美味しいお寿司屋さんもあります
マグロが美味しいお寿司屋さんもあります

海が目の前のあり得ない絶景ナイトプール!

えのすぱで絶対に訪れて欲しいのは1階と2階の海側にある水着で入れる温水プール。

海側のプールが大人気
海側のプールが大人気

プールは海側ギリギリまで突き出ているので、目の前の本当に近くに海があります!身を乗り出すと海に落ちそうなくらいです!

ここは夕方以降は絶景のナイトプールに変わります。

プールからの景色は
プールからの景色は
こんな感じで海と富士山と夕日がばっちり!
こんな感じで海と富士山と夕日がばっちり!
えのすぱと夕焼けの富士山
えのすぱと夕焼けの富士山

海に沈んでいく夕日。そして富士山。こんな絶景のナイトプールは他にはありませんよね。

夜は対岸の夜景も綺麗
夜は対岸の夜景も綺麗
秋冬はライトアップも
秋冬はライトアップも

夜になると対岸の夜景も楽しめます。また秋冬は建物自体が派手にライトアップされるのでさらにおすすめ!

しかも、高額なためか意外と空いているんです。特別な日にカップルで訪れるのもありです。

秋・冬も一年中オープンしているナイトプール!

繰り返しにりますが、えのすぱは夏が終わっても1年中ナイトプール営業をしています。

9月以降は10:00から22:00(最終受付21:00)まで。冬季の一部期間(12月~2月)だけ少し営業時間が短縮され、11:00から21:00(最終受付20:00)まで営業しています。

一年中ナイトプールを楽しめるのは湘南エリアではえのすぱが唯一ではないでしょうか?

料金はちょっと高め。夜だけ使えるお得な「ナイトスパ」がおすすめ

えのすぱでちょっと残念なのが高い料金プラン。

1日利用プランだと大人は2750円で。さらに7月~9月の土日祝日は特別料金で大人は3250円もします!

そこで私がおすすめするのは、夜の時間だけ利用できるお得な「ナイトスパプラン」。これだと18:00から終了まで使えて大人料金が1650円とかなり安くなります!

えのすぱはあくまでスパ、お風呂です。長時間遊べる巨大なプールがあるわけではないので2~3時間あれば十分満喫できます。江ノ島観光帰りの夕方にちょこっと立ち寄るのがおすすめの使い方です。

細かい営業時間や料金プランはこちらの公式サイトでご確認ください。

まとめ

夏が終わった9月でも、1年中営業しているナイトプール「えのすぱ」。空気が澄む秋冬の夕暮れ時は、絶景の富士見プールがおすすめです。


施設情報 江の島アイランドスパ

■ホームページ
江の島アイランドスパ(asoview!)
スマホで当日の直前でも予約できるasoview!がお得です!
■営業時間
【通常期: 3月~11月】10:00~当日22:00(最終入館受付21:00)
※2017年12月31日(土)は特別営業の為、11:00~19:00(最終入館18:00)
■定休日
不定休
■住所
〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2-1-6


こちらの記事もどうぞご覧ください!