【えのすい夏休み】カピバラとカワウソの混雑状況は?穴場撮影ポイントでインスタ映える!癒し動画撮れた!

【えのすい夏休み】カピバラとカワウソの混雑状況は?穴場撮影ポイントでインスタ映える!癒し動画撮れた!

夏休みのえのすいの混雑状況をお伝えします!新展示で早くも人気者のカピバラとカワウソは行列待ち?空いている穴場ポイントでインスタ映えする写真をじっくり撮ろう!

夏休みの新江ノ島水族館(えのすい)は大混雑!その原因は?

夏休みの新江ノ島水族館(えのすい)は混みます。それはあたり前。でも、今季のえのすいは例年以上に大大大混雑しているとか!?

その理由はこいつらだ!

2018年3月の新入りカワウソさん
2018年3月の新入りカワウソさん
2018年7月の新入りカピバラさん
2018年7月の新入りカピバラさん

2018年の3月に新展示されたカワウソと、先月7月に新展示されたばかりのカピバラです!上の写真はあえて後ろ姿ですが後ほど全容をお見せしますのでお待ちを。後姿だけでも愛らしい2大ニュースターのため、今年は特に来館者が増大しているのだとか。

それでは、夏休み真っ盛りの8月上旬のえのすいの混雑ぶりを見てみましょう。時間帯は昼前の11時頃です。

夏休みの新江ノ島水族館
夏休みの新江ノ島水族館

昼前なのでまだ空いているかと思いましたが、チケット売り場の行列を見ると、しっかり混んでいますね!

チケット売り場も行列待ち
チケット売り場も行列待ち
5分ほど待ってチケット購入
5分ほど待ってチケット購入

5分ほど待ってチケットを購入後、向かいのデニーズで早めのランチをとることに。これが40分待ちの行列で大失敗。

えのすい前のデニーズ
えのすい前のデニーズ
デニーズは40分前の大混雑
デニーズは40分前の大混雑

ランチを終えたのが13時頃で、そこからようやく水族館へ突入です!

館内は迷子になりそうなぐらい激混み
館内は迷子になりそうなぐらい激混み

夏休みのえのすいの混雑は?答えはどこも激混み!

大水槽前は座って待つ人がたくさん
大水槽前は座って待つ人がたくさん
イベント待ちで1時間前から待機する人も
イベント待ちで1時間前から待機する人も
下から覗く水槽前もうんざりするほど混んでいる
下から覗く水槽前もうんざりするほど混んでいる
くらげコーナーは人の密度がすさまじい!
くらげコーナーは人の密度がすさまじい!
飲食コーナーも長蛇の列
飲食コーナーも長蛇の列
椅子も全埋まり
椅子も全埋まり

エイもクラゲも大水槽も全部混んでいます。人が多すぎて水族館なのに清涼感が一切ない!室内はクーラーはきつめに効いているはずですが、なんだか暑いぐらい。

えのすいから眺める片瀬西浜
えのすいから眺める片瀬西浜

たまらず外の空気を吸いにテラスに一時退避です。ふう。

いつもの子たちは後回しにして、新しい子たちに会いに行きましょう!

カワウソの混雑状況は?穴場撮影スポットはココだ!

今年の3月に展示されたばかりのカワウソ。どれだけ混んでいるかというと、

さすがに人気のカワウソ
さすがに人気のカワウソ
人の山でカワウソが見えなーい
人の山でカワウソが見えなーい

人が多すぎて肝心なカワウソが見えないぐらい混んでいます!特に小さいお子さんが多く、大体パパがおんぶして見せてあげているので、上も下も隙間が無いんです!

3層ぐらいに取り囲まれた人ごみに並ぶこと10分ほど。ようやく水槽の前にたどり着きました。

横に細長い水槽に水場と陸地があって、カワウソは絶えずチョコチョコ動き回っています。

すいーっと泳ぐカワウソ
すいーっと泳ぐカワウソ
するりと陸に上がるカワウソ
するりと陸に上がるカワウソ

すいーっと泳いで、するりと陸に上が動きは、野生感むき出しのすばしっこさで、こちらになかなか顔を見せてくれません!

やっと止まってくれた
やっと止まってくれた

順番待ちの人がたくさんいるのであまり時間をかけられない中、数分粘ってようやく撮れた写真がこちら。

2匹ならんだカワウソくん
2匹ならんだカワウソくん
お、こっち向いてくれた!
お、こっち向いてくれた!

2匹揃って大人しく止まってくれて、しかも1匹はこっちを向いてくれました!か、かわいい!

カワウソって相当警戒心が強そうですから、展示されているとはいえ、こんなにかわいい御尊顔を拝めたのはとてもラッキーです。

大満足で展示コーナーを離れようとすると、水槽の裏側にまわれることに気づきました。しかも裏側は人も少なく空いている穴場です!

裏側にまわると空いている穴場!
裏側にまわると空いている穴場!
水槽に入って暴れまわるカワウソ
水槽に入って暴れまわるカワウソ

裏側の陸地には小さな水槽が置いてあり、なぜか知りませんがカワウソが出たり入ったりしています。きゃっきゃっと水遊びをしているみたい。

動きがかわいいので動画も撮っちゃいました。

顔も間近で見られるので、写真や動画をじっくり撮るなら裏側が断然おすすめです。

カピバラの混雑状況は?穴場撮影スポットはココだ!

続いては、この夏えのすいで一番人気があるカピバラを見に行きましょう。野外にあるデッキを歩いた先が展示コーナーです。

野外のウミガメコーナーの先にあります
野外のウミガメコーナーの先にあります

デッキの上から混雑状況を確認すると、

カピバラは人気ですがそれほど混雑はありません
カピバラは人気ですがそれほど混雑はありません

人だかりはありますが、カワウソみたいに幾重にも行列ができるほどではありません。これなら待たずにすんなり観察できそうです。

水辺の草原をイメージしたカピバラの水槽
水辺の草原をイメージしたカピバラの水槽

ここのイメージはカピバラが住む水辺の草原だそうで、緑と砂の中にカピバラが2頭いて、飼育員の方に頭をなでられたり、餌の草をもらったり。なんとものどかな展示風景です。

飼育員の方が草をあげています
飼育員の方が草をあげています
モサモサとひたすら草を食べるカピバラ
モサモサとひたすら草を食べるカピバラ

このカピバラは、先ほどの素早いカワウソと違って、ほとんど動かずひたすら草をモサモサ食べるだけ!このぬぼーっとした感じがかわいいのです。

たまに動いたかと思ったら、草の催促か、草の奪い合いとか。いたってのどかで平和。

もっとおくれーと草をせがむカピバラ
もっとおくれーと草をせがむカピバラ
草を奪い合うカピバラ
草を奪い合うカピバラ

そんなカピバラさんコーナーで一番の写真スポットは、餌やりのど正面。子供の目線でしゃがんで撮影しましょう。

餌やりの真正面にかがむのがベスト撮影ポイント
餌やりの真正面にかがむのがベスト撮影ポイント
なでられながら大人しく草をハムハム
なでられながら大人しく草をハムハム

飼育員に撫でられながら大人しく草を食べるカピバラさんを、間近で正面から捉えることができました。

はむはむ草うめえぞ
はむはむ草うめえぞ

見ると癒されるはむはむ動画はこちらです。

もっと癒されたい人はカピバラのお土産もどうぞ。本物そっくりのぬぼー感のぬいぐるみがおすすめです。

ぬぼーっとしたカピバラのぬいぐるみ
ぬぼーっとしたカピバラのぬいぐるみ

あの有名なカピバラのキャラクターの抱き枕も欲しくなります!

まとめ

夏休みのえのすいは予想通り激混みでした。カワウソは文句なしの混み具合ですが、裏側は空いていて穴場。カピバラは意外と空いていてじっくりのんびり観察できました。夏休みのえのすい、アリですね!

You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA