【セリアおすすめアイテム】100円ペットボトルホルダーと専門店1000円を比較!

【セリアおすすめアイテム】100円ペットボトルホルダーと専門店1000円を比較!


平塚セリアで購入したペットボトルホルダーがとても優秀で100円とは思えない!アウトドア専門店で購入した1,000円の物より、100均のセリアの方が性能が良かったのです!どれだけ違うか性能を比較してみました。

祝!セリア平塚初出店!さっそく買ったもの2つ

おしゃれ100円ショップのセリアが湘南地域にも増えてきました。

平塚ラスカ4階にできたセリア
平塚ラスカ4階にできたセリア

つい先日ですが、平塚にもようやくセリアができたので、さっそくこちらの2点を購入しました。

平塚Seriaで購入した2品
平塚Seriaで購入した2品

1つはセリアおすすめグッズの定番、巻取り式のiPhone充電ケーブルです。

セリアの巻取り式iPhone充電ケーブル
セリアの巻取り式iPhone充電ケーブル
上下の向きがあってないとダメ
上下の向きがあってないとダメ
モバイルバッテリーにつないで充電
モバイルバッテリーにつないで充電

UPSIDEと書かれた面を上にしてiPhoneに刺さないと充電されない点は面倒ですが、巻取り式でかさばらないので近所のカフェに行く時や、ちょっとした外出時に重宝しています。これで100円なら絶対にお買い得です!

そして、もう1つがペットボトルホルダー。

これがあまりにもよく出来ており、1000円ぐらいするアウトドア専門店の正規品よりも、100円のセリアの方が断然優秀でした!

どれくらい優秀だったか、実際に両方を使ってみた感想を比較してお伝えします。

セリアのペットボトルホルダーのおすすめポイントまとめ

まずはセリアのペットボトルホルダーを屋外で使ってみました。

セリアのペットボトルホルダー
セリアのペットボトルホルダー

色は何種類かありますが、私は好きなブルーをチョイス。なかなかおしゃれで気に入っています!

使い方は簡単で、刺又のような形状の金具部分をこのようにペットボトルの首にカチャッとはめるだけ。ペットボトルホルダー選びで取付が簡単なのは正義です!

金具をペットボトルの首にカチャッとはめる
金具をペットボトルの首にカチャッとはめる

ホルダーの反対側にはカナビラのホックが付いており、ベルトやカバンなどに引っ掛けて持ち運べます。

ベルトに引っ掛けて
ベルトに引っ掛けて
こんな感じでペットボトルをぶら下げる
こんな感じでペットボトルをぶら下げる
カバンに引っ掛けて持ち運べる
カバンに引っ掛けて持ち運べる

ペットボトルを手で持ち歩くのは疲れるし、いちいちカバンの中にしまうのもまた面倒なので、カラビナのホックで引っ掛けて吊り下げる方式がとても便利。

まめに水分を補給したい夏のフェス、山登り、旅行の際にかなり威力を発揮してくれます!



ぶら下げたペットボトルは、カラビナを外さなくても、ボトルと金具部分だけをワンタッチで着脱可能です。

ドリンクを飲みたいときはワンタッチで着脱可
ドリンクを飲みたいときはワンタッチで着脱可
取り外したボトル部分
取り外したボトル部分
いつでも水分補給できて便利!
いつでも水分補給できて便利!

これでいつでも簡単に水分補給できます。

セリアのペットボトルホルダーのおすすめポイントをまとめるとこうなります。


セリアのペットボトルホルダーのおすすめポイント

  • 100円なのでコスパ最高!
  • 色・デザインがおしゃれ
  • ペットボトルへ取り付けが簡単
  • カラビナ付きでベルトなどへ取り付けが簡単
  • ボトル部分をワンタッチで着脱可能

これだけ高機能で100円なので、ペットボトル飲料を出先で飲む人はとりあえずみんな買えばいいと思います!

1000円のアウトドア専門店のペットボトルホルダーは全然使えない!捨てた!

同様のペットボトルホルダーはアウトドア専門店でも販売しています。値段はどれも500円から1000円近くするので、セリアの5倍から10倍の価格差!

では、高い専門店のペットボトルホルダーはどうなのか?セリア品と比べてみます。

購入したのはこちらのアウトドアブランドのペットボトルホルダー。amazonで1000円しました。

高い専門店のペットボトルホルダー
高い専門店のペットボトルホルダー
ゴム製のホールド部分
ゴム製のホールド部分
1000円のペットボトルホルダーの実力は?
1000円のペットボトルホルダーの実力は?

デザインは意見が分かれるところですが、野外で使う分には目立って良い柄、と私は思って買ったのですが。

先に良かった点だけ言うと、カラビナが大きめでしっかりしていること、ぐらいです。

圧倒的にダメだ点は、ペットボトルをホールドするゴムの部分が固すぎて、穴の中にボトルの首部分が入らないこと!

ペットボトルに装着できない
ペットボトルに装着できない
上からギュッと押し込んでもダメ!
上からギュッと押し込んでもダメ!

いくら力を入れてグイグイ押し込んでも、固いゴム製の穴は簡単には広がらず、ホルダーをペットボトルに装着できないんです!

これを本気で装着しようと思ったら、平らなテーブルの上にボトルをしっかり置いて、ホルダーを真上から押さえつけるようにグリグリグリ~ッと押し込んで、5分ぐらい格闘してようやくできるぐらい、ホルダーの材質が固過ぎ!

さらに、せっかく装着できてもボトルからホルダーを外す際はまた同様の労力がかかります。もう無理。

専門店で1000円なのになんて使えないペットボトルホルダー!

コイツは過去に数回旅行のお供に連れて行きましたが、結局出先では1度も装着できたことはありませんでした。

他にもセリア品と比較してダメだ点は、ワンタッチでボトル部分だけを取り外しできない点。おおもとのカラビナをいちいち取り外すのは出先では結構面倒なのです。

専門店のペットボトルのダメだった点をまとめるとこうなります。


専門店のペットボトルホルダーのダメポイント

  • 値段が500円~1000円と高い
  • ボトルに装着できない
  • ボトル部分だけをワンタッチで着脱できない

比べてみると、100円のセリアのペットボトルの方が100倍お買い得ですね。

全く使えない専門店品は捨てました!

まとめ

全ての専門店品が100均の製品に劣るわけではありませんが、ペットボトルホルダーは100円のセリアの方が断然おすすめです!

こちらの記事もどうぞご覧ください!