【江ノ島FABLES(ファーブル)】NEWオープン!実直なサービスと味で早くも地元人気店に!?

【江ノ島FABLES(ファーブル)】NEWオープン!実直なサービスと味で早くも地元人気店に!?
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

2017年3月19日にオープンしたばかりの、江ノ島住宅街のビストロ【レ ファーブル ボンジュール】に行ってきた感想です。ホッとくつろげる空間と確かな味で早くも地元で評判です!

片瀬江ノ島の”本当に美味しいお店”は住宅街にあり!

江ノ島観光の入口となる江ノ電江ノ島駅エリア。江ノ島や水族館があって観光客が集中する海側は、お店の数は多いものの、今や全国どこでも食べられるパンケーキや、ありきたりなおしゃれカフェだらけ。あとシラスね。

と、それらもいいんだけど。地元の人は知っています。観光客が来ない”本当に美味しいお店”は派手は海側ではなく、住宅街にまぎれてポツンとあることを。

新しくオープンしたばかりの【LES FABLES bonjour(レ ファーブル ボンジュール)】さんもそんなお店の1つです。

自然体でくつろげる街のビストロ

場所は江ノ電江ノ島駅から徒歩1分。

江ノ島駅すぐ近くと言うと、観光客で混雑しそうですが、ここは観光のメインストリートから外れた静かな住宅街エリア。線路がすぐ目の前で時折江ノ電が通りますが、観光客はほとんど見かけません。

江ノ電がすぐ目の前を通ります
江ノ電がすぐ目の前を通ります

静かな住宅街の一画に
静かな住宅街の一画に
こんな静かな住宅街にあるんです。美味しいお店が。

街のビストロ【LES FABLES bonjour(レ ファーブル ボンジュール)】
街のビストロ【LES FABLES bonjour(レ ファーブル ボンジュール)】

真新しい綺麗な内装。カウンター席中心のこじんまり空間

店内はオープンしたてでまだとても綺麗。居心地が良さそうなダイニングスペースです。

オープンキッチンの目の前のカウンター席中心。5、6組で満員になるぐらいの、いい意味で小じんまりとしたお店です。

カウンター席
カウンター席

目の前はキッチン
目の前はキッチン
カウンター席の端は対面式で4人用のスペース。空間を効率的に活用している感じです。

カウンター席の端は対面式で4人用
カウンター席の端は対面式で4人用
窓際に4人掛けのテーブル席もあります。目の前を江ノ電が通るのもこの辺りならではの光景です。

内装は木目調で統一され、照明も落ち着いた雰囲気。

フィラメントの照明が落ち着く
フィラメントの照明が落ち着く

お得なランチセット1500円・2000円・3000円

ランチは3種類のコースがあります。

お得なランチセット1500円・2000円・3000円
お得なランチセット1500円・2000円・3000円
どのコースもパン・コーヒー(紅茶)がセットで付きます。スープとメインだけのAコースでも結構ボリュームがあるそうです。1500円と手頃な値段なので普段使いならこれぐらいがいいかも。

Bコースは前菜が付いて2000円。Cコースは3000円でメインが肉と魚両方と、デザートも付きます。どちらも前菜とメインは2種類から選べます。

今回は前菜も気になるのでBコースを注文しました。

見た目も鮮やか野菜たっぷり!女性に嬉しい前菜

まずはじゃがいものポタージュスープ。

大洞産じゃがいものポタージュスープ
大洞産じゃがいものポタージュスープ
ほのかなピンク色はじゃやがいもそのままの色だとか。

ほんのりピンク色
ほんのりピンク色
この日は寒の戻りでまさかの真冬並みの寒さ。素朴な甘みと温かさがしみわたります。

続いて前菜の野菜のテリーヌ。

宮崎県産森林鶏のムネ肉と野菜のテリーヌ
宮崎県産森林鶏のムネ肉と野菜のテリーヌ
シャキシャキ新鮮な野菜は見た目も鮮やかで楽しめます。これは女性向けの1品ですね。ムネ肉もしっとり程よい塩加減。

連れがオーダーしたもう1つの前菜はパテドカンパーニュ。ファーブル特製だそうです。

ファーブル特製パテドカンパーニュ
ファーブル特製パテドカンパーニュ
しっかり味付けされた豚肉のパテは、付け合わせの野菜との相性が抜群!

しっとり豚肉
しっとり豚肉
脂身も舌先で溶ける感じで美味しい!

半分ぐらいそのまま食べたら、生マスタードで気分転換!

生マスタードがピリリと効きます
生マスタードがピリリと効きます
ピリッとした辛味がプチプチと口の中で弾けます。

メインの鶏肉のコンフィがサクサクしっとりで旨い!

さあメインのお時間です。

こちらは鶏肉をじっくり低温油で調理したコンフィ。

サクサクしっとり鶏肉のコンフィ
サクサクしっとり鶏肉のコンフィ
外側は油でサクサクっと揚げられ、中は身がしっとりジューシー。噛めば噛むほど旨味がほとばしります。このコンフィ大好物な味です。

もう1品は魚料理で白子のグリル。

白子のグリル
白子のグリル
こちらも表面のカリッと中のジュワーがたまりません。魚料理は今日は白子でしたがその日の仕入れによって色々変わるそうです。これはまた来るのが楽しみです。

今日はランチなのでお酒は控えて水で我慢。

お水もなんだかおしゃれ
お水もなんだかおしゃれ
アルコールもワインを中心に手頃なものが揃っています。

ドリンクメニュー
ドリンクメニュー
セットで付くパンもおかわりして美味しくいただきました。

パンも美味しい
パンも美味しい
結構ボリュームもあって味も良し。大満足のランチセットでした。

食後のくつろぎ

食後はコーヒーか紅茶が出てきます。これもセットの内。

コーヒーでほっこりタイム
コーヒーでほっこりタイム
お茶菓子のお手製カヌレもいただきました。

食後のお茶菓子のカリもっちりカヌレ
食後のお茶菓子のカリもっちりカヌレ
これがカリもっちりで美味しいんです。甘い物は別腹だから、と慌ててデザートメニューを見返して、

デザートも充実
デザートも充実
2品デザートを追加注文!チーズケーキと黒豆ブリュレをいただきました。

マダムふじこのチーズケーキ
マダムふじこのチーズケーキ
ベリーといちごをあしらえた甘さ控えめのチーズケーキ。ああ幸せ。

絶品の黒豆ブリュレ
絶品の黒豆ブリュレ
珍しいのがこの黒豆のブリュレ。表面がカリッカリで中はトロ~リと思ったら、

黒豆がいいアクセント
黒豆がいいアクセント
ぷりぷりした黒豆の食感と甘みがいいアクセントに。これは新しい美味しさです。

くつろげる空間と真面目な料理人が作る実直な味が好きです

コーヒーとデザートでほっと一息ついて、また会話が弾みますね。

すぐ目の前を江ノ電が通ります
すぐ目の前を江ノ電が通ります
小雨の中をたまに通る江ノ電がなんだか旅情的。休日のランチタイムで店内はほぼ満席でしたが、皆さん長居して食事も会話もじっくり楽しんでいる様子。このくつろげる雰囲気がいいですよね、街のビストロって感じがして。

この日はシェフが1人でお店を切り盛りしており、テキパキ懸命に料理をしたりサービスをしている様子がまた素敵でした。

テキパキと働くシェフ
テキパキと働くシェフ
オープンキッチンなのでその様子がつぶさに目に入って。

オープンキッチンも見ていて楽しいんです
オープンキッチンも見ていて楽しいんです
手際の良さは眺めていても楽しいものです。

実直な真面目な料理人さんが作ってくれる確かな味の料理。これは人気が出そうです。

ちなみに夜はアラカルト中心でやっているそうです。

ディナーはアラカルトで勝負
ディナーはアラカルトで勝負
ワインを飲みにふらっと行ってみようかな。

まとめ

江ノ島・鎌倉にはまだまだ美味しいお店がたっくさんありますね。本当に美味しいお店は海側より住宅街。これ地元民の常識です!


店舗情報 LES FABLES bonjour(レ ファーブル ボンジュール)

■ホームページ
LES FABLES bonjour(レ ファーブル ボンジュール)
■営業時間
ランチ 12:00 ~ 15:00(ラストオーダー 14:00)
ディナー 18:00 ~ 21:30(ラストオーダー 20:30)
■定休日
火曜日、年末年始、不定休あり
■住所
神奈川県 藤沢市片瀬海岸1-3-18 グランデュール片瀬海岸1F
■アクセス
江ノ電江ノ島駅から徒歩1分の住宅街
■絶対に食べたい!おすすめメニュー
鶏肉のコンフィ
■その他
黒豆のブリュレもおすすめ!


Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip

You might also like …

One thought on “【江ノ島FABLES(ファーブル)】NEWオープン!実直なサービスと味で早くも地元人気店に!?

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA