【カフェラキッシュ江ノ島ついに休業】江ノ島に進出した飲食店がそろそろ撤退を考えている?

【カフェラキッシュ江ノ島ついに休業】江ノ島に進出した飲食店がそろそろ撤退を考えている?

2016年に湘南江ノ島に進出したキッシュ専門店の「カフェラキッシュ(元キッシュヨロイヅカ)」が、2017年11月30日でついに休業となりました。あからさまに客入ってなかったもんなあ。観光需要を見込んで江ノ島に新規出店してきた飲食店が、いいかげんそろそろヤバそう。

江ノ島に進出したキッシュ専門店の迷走振りが酷い

キッシュ専門店というこの界隈では目新しい業態で江ノ島に進出し、それなりに注目を集めたキッシュヨロイヅカ。

【キッシュヨロイヅカ江ノ島】オープン初日レビュー!鎧塚さんに会えた!

【キッシュヨロイヅカ江ノ島】豊富な焼き立てキッシュを食べ尽くす!

【キッシュヨロイヅカ江ノ島】トシ・ヨロイヅカのスイーツタルトが不味いわけがない!

オープン日には鎧塚さん本人が店頭に立って、訪れたお客と一緒に写真を撮るファンサービスもありました。

気さくに写真に応じる鎧塚さん
気さくに写真に応じる鎧塚さん

メインメニューのキッシュは、鎧塚さんがフランスの修行時代によく食べた思い出の味だそうで、サクサク生地と濃厚な具材で味は申し分ありませんでした。私も気に入って何度か通いましたし、それなりに盛況の様子でした。

しかし、夏になると江ノ島の観光客が増える割には、キッシュヨロイヅカの人気はいまいち上がりません。

理由は明確でした。だって、暑苦しい湘南の夏の時期に、こってりオイリーなキッシュを食べたいと思いますか?パサパサの生地も喉が乾くので不快に感じて。暑い夏を境にどんどん客足が遠のくようになりました。

その後、巻き返しを図ろうとしたのか、まずトシ・ヨロイヅカのブランドを外し、よりカジュアルな「cafe La Quiche(カフェ ラ キッシュ)」に鞍替え。メニューもキッシュ・フライドポテト・フライドチキンが食べ放題という、何だかファミレスみたいなチープな内容で再勝負をかけましたが。

【江ノ島キッシュ食べ放題】cafe La Quiche(カフェ ラ キッシュ)でキッシュも特製フライドチキンも終日バイキング開始!

皆さん、どう思います?キッシュの食べ放題って。いくら美味しいキッシュでも1、2個食べたら満足してしまい、何個も食べられるものではありませんよね。

さらに、フライドポテトとフライドチキンって。脂物でコッテリしたものだらけ!太らせるためのメニューとしか思えません!

ポテトとチキンも食べ放題!
ポテトとチキンも食べ放題!

湘南に住んでいる人達って健康にうるさいです。こんな身体に悪い食べ放題は地元の人は嫌がりますし、若い世代の観光客にもいまいち不評だったようです。どうせハイカロリーなら生クリームたっぷりのパンケーキを選びますから。

結局、キッシュ専門店の人気は低迷したまま現在に至ります。



cafe La Quiche(カフェ ラ キッシュ)は11月30日に一旦休業

そして、ついに休業の告知がされました。cafe La Quiche(カフェ ラ キッシュ)は2017年11月30日から一旦休業だそうです。

【カフェラキッシュ江ノ島ついに休業】江ノ島に進出した飲食店がそろそろ撤退を考えている
【カフェラキッシュ江ノ島ついに休業】江ノ島に進出した飲食店がそろそろ撤退を考えている

静まりかえったラキッシュ江ノ島
静まりかえったラキッシュ江ノ島
カフェラキッシュの入口に張ってある休業の告知
カフェラキッシュの入口に張ってある休業の告知

この日はたまたま休日に店前を通ったのですが、すでに休業状態になっており建物は静まり返っていました。

オープンからわずか1年半年の顛末です。

閉店じゃない?再開の目処は?キッシュはもういいよね

気になるのが「一旦休業」とあること。つまり、閉店ではなくいずれ再開するということでしょうか?

正直いって、キッシュはもうイイって感じです。

先程も触れましたが、脂たっぷりでパサつくキッシュは夏は不人気。そもそもキッシュって日常的に食べたいものではありません。風が強い浜辺にテイクアウトしても食べにくいだけだし、単体だと小ぶりで派手さが無いからSNS映えもいまいち。キッシュは湘南向きではないんですよね。

キッシュ鎧塚のテイクアウトメニュー「チキン&キッシュ」
キッシュ鎧塚のテイクアウトメニュー「チキン&キッシュ」

ね?美味しそうだけど見た目地味でしょ?

滞在時間が短い江ノ島観光。休日でもディナータイムは壊滅的

そもそも江ノ島観光の滞在時間ってどれくらいでしょうか?

都心から1時間程度のアクセスの江ノ島。水族館と島の主要箇所を一通り巡っても、所要時間は半日程度。鎌倉まで足を延ばしても日帰りで十分。

江ノ島で宿泊する観光客は非常に稀です。

それなのにオステルや簡易宿泊所がガンガン増えている不思議な状態。外国人や若者は、宿泊費が安ければ江ノ島に泊まってくれるのでしょうか?

最近オープンしたホステル「IN FRAME HOSTEL ENOSHIMA」
最近オープンしたホステル「IN FRAME HOSTEL ENOSHIMA」

ちなみに湘南を訪れる若者は、安さ重視ならラブホに普通に泊まります。湘南の海沿いのラブホはいつも盛況です。

ラブホに泊まる若者やスポーツの合宿などを除くと、江ノ島に訪れる観光客の滞在時間は短く、ほとんどが日帰りで夕食も食べずに帰ってしまうのです。

静まりかえった海沿いの道
静まりかえった海沿いの道
人気店も夜は行列がありません
人気店も夜は行列がありません
こちらも夜はあまり人がいない?
こちらも夜はあまり人がいない?

休日のディナータイムでも混雑するのは早い時間まで。20時を過ぎる頃には地元民も観光客も去り、飲食店は軒並み閑散とします。

このあたりも閑散としてヤバそう
このあたりも閑散としてヤバそう

ここ数年で急激に増えた江ノ島界隈の飲食店ですが、そろそろ撤退を考えているのでは?

まとめ

湘南の近所に美味しい飲食店が増えるのは嬉しいのですが。キッシュやハワイアンはもうお腹いっぱい。地元民も通える堅実なお店の進出を望みます。

こちらの記事もどうぞご覧ください!