【湘南生しらす穴場情報】江ノ島の回転寿司「三崎港」の生しらす軍艦が新鮮で旨い!行列もない!

【湘南生しらす穴場情報】江ノ島の回転寿司「三崎港」の生しらす軍艦が新鮮で旨い!行列もない!

今年はもう、生しらす食べました?漁獲量が安定してきた今頃がまさに旬で、有名店はどこも連日満員。そこで、この時期でも混雑しない穴場店を紹介します。生しらす軍艦が食べられるのはココだけかも!?

今が旬!ようやく安定してきた生しらす漁!有名店の混雑状況は?

湘南の名物といえば生しらす。冬の禁漁期間は食べることができす、3月11日に解禁を迎えるため、生しらすは春の風物詩といわれます。

でも、3月~4月中旬頃までは不漁続きで、一部の高級旅館をいてどのお店でも取扱なし。「生しらすを食べないと春が来ない!」と憤っていた生しらすファンは多いはずです。

今日は生シラスありません
今日は生シラスありません

そんな方々に朗報です。例年通り5月が近くなるつれて、最近ようやく生しらすの漁獲量が安定してきました!この記事を書いている4月23日現在では、どのお店に行ってもほぼ毎日生しらすが食べられるようになりました。

さあ今が生しらすの旬だ!となるとどこのお店も連日満員で行列も覚悟しないといけません。

江ノ島にある人気のしらす料理屋「とびっちょ」は休日だと1時間待ちはザラです。

観光客で賑わう江ノ島
観光客で賑わう江ノ島
とびっちょは行列待ち
とびっちょは行列待ち

また、せっかく長時間待っても、「生しらす完売」のため、泣く泣くただの海鮮丼を食べる人も多いとか。

夕方には生しらす完売
夕方には生しらす完売

そこで、空いていて行列がなく、売り切れもない、だけど新鮮な生しらすが食べられる穴場のお店を1つ紹介します。

江ノ島でチェーン店の回転寿司?

場所は江ノ島の入口。

橋を渡ってすぐの江ノ島の入口
橋を渡ってすぐの江ノ島の入口
江ノ島スパ
江ノ島スパ

右手にある江ノ島天然温泉「江の島アイランドスパ」が入っている建物の2階です。

グルメ廻転寿司 まぐろ問屋  三浦三崎港 江ノ島店
グルメ廻転寿司 まぐろ問屋  三浦三崎港 江ノ島店

今回生しらすを食べに訪れたのは「グルメ廻転寿司まぐろ問屋 三浦三崎港 江ノ島店」!江ノ島で唯一の廻転寿司屋さんです。

「江ノ島でわざわざチェーン店の廻転寿司なんて食べたくないよ!」と思われましたか?実はここは新鮮な地魚を扱う地元でも美味しいと評判のお店!しかもココでしか食べられない特別な生しらす料理があるんです。

ココでしか食べられない!?生しらす軍艦が廻る廻る!

休日の夕食時の店内はほぼ満席。若い人はあまりおらず、年配の地元の人が中心。観光客だらけのとびっちょとはえらい違いです。

ほぼ地元の人とか
ほぼ地元の人とか

この日も待ち時間無しですんなり食事開始。席はカウンター席がメインで、グループ用に4人がけのテーブル席もあります。目の前の水槽には新鮮な地魚が動き回っています。

いけすの鮮魚
いけすの鮮魚

まぐろ問屋三崎港は廻転寿司屋ですが、レーンを廻っている寿司以外にも、食べたいものがあれば職人さんに直接注文できます。

この時期に絶対食べたいおすすめの1品がこちらの生しらす軍艦

旬の生しらすが軍艦に!
旬の生しらすが軍艦に!

旬の生しらすが軍艦にドッシリ大量にのっています!新鮮な生しらすは、ほんのりした甘さと磯の味がまさしく絶品!パリッとした海苔もしらすを引き立てます。

生しらすが食べられるお店は江ノ島に多くありますが、生しらす軍艦が食べられるのは三崎港だけじゃないですかね?

おかわり生しらす軍艦いっちゃいます!
おかわり生しらす軍艦いっちゃいます!

あまりの美味しさにおかわり軍艦!

廻ってきた釜揚げしらすに手が伸びます
廻ってきた釜揚げしらすに手が伸びます

さらに目の前を流れてきた釜揚げしらす軍艦にも手が伸びます!

塩分控えめの甘みがあるふっくら釜揚げしらす
塩分控えめの甘みがあるふっくら釜揚げしらす

釜揚げしらすも新鮮でふっくらフルフル!身の甘い味がちゃんと楽しめます。他にも生と釜揚げのハーフ&ハーフもあるので両方いっぺんに楽しみたい方はどうぞ。

さて、これらのしらす軍艦シリーズは味もさることながら、少量で食べやすい、という利点もあります。

実は「せっかくだから旬のしらすを食べたいけれど丼いっぱいは多過ぎ。他のものもチョイチョイ食べたい!」という方は意外と多いのです。生しらすはあくまでつまめれば良いのだと。

こちらの海苔で巻いてある軍艦なら、生でも釜揚げでも半々でも少量ずつだし、足りなければ好きなだけオーダーすればいいのです。

実際に、しらす好きの私はしらすだけで数皿ぺろりといけちゃいますが、同席した連れはそれほどしらすが好きではないため、生と釜揚げのハーフ&ハーフを1皿だけ食べて「うん、これぐらいでちょうどいい。旬を味わえた!」と満足した様子でした。

地魚が美味しいから地元民に人気

と、旬の味をつまんだところで、しらす以外のネタも楽しみましょう。三崎港は地元近海でとれた地魚と、旬の特別メニューが評判です。

イカ盛り
イカ盛り

新鮮なイカに白身の炙り盛り。

おすすめ白身の炙り
おすすめ白身の炙り

この日のおすすめ旬メニューは恵鯛の春あわせ!

旬の恵鯛の春盛り
旬の恵鯛の春盛り

プリッとした恵鯛を、さっぱり桜塩でいただきます。添えられたピンクの花は桜の塩漬け。かわいらしいです。

桜の塩漬けのピンク色が可愛らしい
桜の塩漬けのピンク色が可愛らしい

そしてまぐろ問屋三崎港といえばマグロ!こちらは圧巻の本マグロ3点盛り!

美しい本マグロ!
美しい本マグロ!

美しい本マグロの身は、ねっとり濃厚な味わい。やっぱりコイツには敵いません!

2階からの景観も抜群
2階からの景観も抜群

目の前はすぐ海なので景観も抜群。沈む夕日と富士を眺めながらの寿司。これはビールも進みますよ。

ビールも進みます
ビールも進みます

お遊びメニューも充実していて、これなら生モノが苦手でも平気です。

ぶり照り
ぶり照り
山盛りコーン
山盛りコーン
すっきり梅キュー
すっきり梅キュー

締めは焼き立ての熱々卵焼き。

卵焼きはアツアツ焼き立て
卵焼きはアツアツ焼き立て

2人で20皿近く食べてお腹いっぱいになった帰り道。「普段使いにはやっぱり、とびっちょより三崎港だよね」と大満足。ちゃんと美味しくて混雑がないのは、地元民には嬉しいものです。

まとめ

旬の生しらすを、江ノ島で、並ばずに、ちょっとだけ食べたいなら三崎港の生しらす軍艦がおすすめ!廻転寿司だから色々食べられて楽しいです。


十代目 まぐろ問屋 三浦三崎港 江ノ島店
ホームぺージ 十代目 まぐろ問屋 三浦三崎港 江ノ島店
営業時間 年中無休 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 無休
電話/FAX 0466-25-0587
住所 〒251-0036 藤沢市江の島2-1-5 アイランドスパ別館2階
アクセス 小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅下車徒歩15分。江ノ島の入口にある島内唯一の回転寿司店。
絶対に食べたい!おすすめメニュー生しらす軍艦
その他 回転寿司だけどあなどるなかれ!おすすめメニューは地元で獲れた新鮮なネタもおすすめ!


You might also like …

Post Comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA