【藤沢駅南口の昭和喫茶・守門(すもん)】コーヒーと喫煙を楽しめる古き良き喫茶室!カウンターは常連客が多い!

【藤沢駅南口の昭和喫茶・守門(すもん)】コーヒーと喫煙を楽しめる古き良き喫茶室!カウンターは常連客が多い!


藤沢の純喫茶「守門(すもん)」を紹介します。スタバみたいな今風のカフェではない、昔ながらの喫茶店。古い一枚板の木のカウンターテーブルで、年配の常連客が昼間からタバコを旨そうに吸っている。一見の客はちょっと居づらい雰囲気。でも慣れるとこんなお店が落ち着きます。

藤沢駅南口の繁華街に昭和感ただよう純喫茶「守門(すもん)」

藤沢駅南口の繁華街にある昭和の喫茶店「守門(すもん)」。スタバやベローチェみたいなカフェではなく、昔ながらの一軒家の喫茶店です。

外観は落ち着いた白壁
外観は落ち着いた白壁
昭和レトロな喫茶店「守門」
昭和レトロな喫茶店「守門」

白い漆喰の壁と薄暗い照明の店内は、どこか懐かしいノスタルジックな香りがします。巷によくあるリノベーションを施したおしゃれ古民家カフェではなく、あくまで昭和の喫茶店です。

いい風合いの漆喰の白壁
いい風合いの漆喰の白壁
暗めの照明もいい感じ
暗めの照明もいい感じ
味のある木のテーブル
味のある木のテーブル
いい風合いの傷やシミ
いい風合いの傷やシミ

木製のテーブル席に刻み込まれた傷やシミが実にいい風合いで年季を感じさせます。

これまた味のあるガランとしたギャラリー

守門の店内には壁を隔ててギャラリーが併設されていて、こちらもなかなか味のある空間です。



ギャラリー併設
ギャラリー併設
ガランとしたギャラリー
ガランとしたギャラリー
切り株の椅子
切り株の椅子
木をくりぬいた椅子がおしゃれ
木をくりぬいた椅子がおしゃれ

切り株の椅子や、太い木をくりぬいた背もたれ付きの椅子など、こだわりが感じられる調度品が揃っています。

6日間で6万円の使用料
6日間で6万円の使用料

使用料は少し高めですが、駅近で雰囲気も良いのでアート作品の個展などに向いています。

深い味わいのコーヒーをブラックで

なんとなくこの空間が気に入り、せっかくなので1杯940円のブルーマウンテンを注文。10分ほど待って薫り高い1杯が到着。

薫り高いブルーマウンテン薫り高いブルーマウンテン
薫り高いブルーマウンテン

すっきりした苦みとほんのり酸味が品よく口の中に広がります。

いつもは途中で少しミルクを垂らすのですが、今日は最後までブラックで美味しくいただきました。

いつか座りたい一枚板の常連席

大きな一枚板のカウンター席があるのですが、そこは常連さんたちで埋め尽くされています。

常連が集う一枚板のカウンターテーブル
常連が集う一枚板のカウンターテーブル

常連の皆さん、まあ美味しそうにタバコを吸うこと。なんだか仕草がさまになっている。マスターと談笑しながらとても楽しそう。

私はタバコを一切吸わないので、街角で人前でたばこをスパスパ吸う人には少しだけ不快感があるのですが。守門の愛煙家の方たちを見ると、まったく悪い気はしませんね。

タバコも吸わないし、そもそも一見の私は常連の輪にはまだまだ入れそうもありませんね。

カウンター席は上級者向け。しばらく通ってからチャレンジしたいと思います!


店舗情報 守門

守門
ジャンル:喫茶店
アクセス:JR東海道本線(東京-熱海)藤沢駅南口 徒歩1分
住所:〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢23-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 藤沢×喫茶店・軽食
情報掲載日:2019年7月21日


こちらの記事もどうぞご覧ください!