【鎌倉イワタコーヒー】デカ盛りの黄色い巨塔!厚焼き2段ホットケーキの行列・焼き待ち時間・おすすめの食べ方を紹介!

【鎌倉イワタコーヒー】デカ盛りの黄色い巨塔!厚焼き2段ホットケーキの行列・焼き待ち時間・おすすめの食べ方を紹介!


鎌倉の老舗喫茶店のホットケーキの厚みが半端なくデカ盛りです!パンケーキでもホットケーキでもない、イワタコーヒー店の「厚焼きホットケーキ」。2段で高々とそびえたつ姿はまるで黄色い巨塔!ふっくら甘い生地は何もつけなくても旨い!その分、待ち時間もそれなりにかかります。

鎌倉小町通りの老舗喫茶店「岩田珈琲店」

鎌倉小町通りの入口にある「イワタコーヒー店」にホットケーキを食べにやってきました。

平日でも原宿竹下通り並みの混雑具合の小町通り
平日でも原宿竹下通り並みの混雑具合の小町通り

1948年創業の老舗喫茶店イワタコーヒーは、鎌倉で1、2位を争う人気店。

人気のイワタコーヒーはランチタイムは満席で入れず
人気のイワタコーヒーはランチタイムは満席で入れず

平日のランチタイムに訪れましたが満席で入れませんでした。人気店とは聞いていましたが、平日でこの混雑ぶりは流石です!

岩田珈琲店の待ち時間・空いている時間は?

この日のランチタイムの待ち時間は約1時間とのこと。

名物のホットケーキは1人前焼き上がるのに20分~30分かかり、それをほぼお客の全員がオーダーするので、運が悪いと1時間以上待つこともあるそうです。

美味しそうなイワタコーヒーの食品サンプル
美味しそうなイワタコーヒーの食品サンプル

美味しそうな食品サンプルに後ろ髪をひかれながら、いったんイワタを退散し、代わりに向ったのが同じく人気カフェのカフェヴィヴモンディモンシュ。

カフェヴィヴモンディモンシュも満席で店前に待ちも
カフェヴィヴモンディモンシュも満席で店前に待ちも

ですが、こちらも満席で店外にも待っている人がいて、いつになったら空くかわからない混雑ぶり。

まずいぞ、平日の鎌倉でカフェ難民とは。

仕方がないので他で時間をつぶして、夕方16時にイワタコーヒーを再訪。

16時でようやく入店できた
16時でようやく入店できた

この時間になるとようやく混雑はおさまり、待ち時間なく入店できました。といっても半分以上の席はまだ埋まっていましたが。

人気のイワタコーヒーを訪れる際は、ランチタイム前の午前中か、午後16時前後が比較的空いていておすすめです。

店内は奥まで広い!喫煙席・広々中庭・ゆったりボックシートでくつろげる

店内に入ってまず驚くのが奥まである広さ!

入口近くの喫煙席
入口近くの喫煙席
ゆったり広めのボックスシートがいっぱい
ゆったり広めのボックスシートがいっぱい
全体的にレトロな雰囲気
全体的にレトロな雰囲気
窓の外は綺麗に整えられた中庭
窓の外は綺麗に整えられた中庭

入口近くの喫煙席を抜けると、広めのボックスシートがずらりと並んでおり席数はかなり多め。それがさっきまで満席になっていたなんて、どんだけ人気なんだ!

お店の雰囲気はレトロですが、一番奥の窓の向こうはさらに広い中庭があって明るく解放感があります。古臭さは全くありませんね。

ホットケーキは焼き時間がかかるので入店時に迷わず即オーダーしよう!

イワタコーヒーの名物はいくつかあるのですが、筆頭は厚焼きのホットケーキでしょう!

イワタコーヒーの名物の数々
イワタコーヒーの名物の数々
こっちのパフェも美味しそう
こっちのパフェも美味しそう

観光客はほぼ全員がホットケーキをオーダーするので、入店時にすぐに店員さんから

「ホットケーキの注文はございますか?焼き時間が20分以上かかるので今から焼き始めますか?」

と丁寧な説明が入ります。

そこで注文をしておくと、コーヒーを飲んで一服したちょうどいい頃合いにホットケーキの登場、となるわけです。

イワタコーヒーのホットケーキは長い焼き時間を考慮して入店時にオーダーするのが鉄則です。

ドリンクやその他のフード類は着席後にゆっくり選んで大丈夫です。

まるで黄色い巨塔!2段重ねで日本一の分厚いホットケーキ

窓際のシートでくつろぎながら美味しいコーヒーを飲んでいると、

窓際のボックスシートでくつろぎ
窓際のボックスシートでくつろぎ
美味しいコーヒーを飲みつつホットケーキを待つ
美味しいコーヒーを飲みつつホットケーキを待つ

予告通りオーダーから20分ほどでホットケーキの登場。



これがイワタコーヒー名物の厚焼きホットケーキだ!
これがイワタコーヒー名物の厚焼きホットケーキだ!
上から見ると通常サイズですが
上から見ると通常サイズですが
そびえたつ姿はまるで黄色い巨塔
そびえたつ姿はまるで黄色い巨塔

上から見ると通常サイズですが、厚みがとにかく凄い!1枚でも相当ぶ厚いのに、2段重ねでさらに厚みと貫禄が増して、まるで黄色い巨塔!

2段を重ねた厚みはおそらく日本一ではないでしょうか!?

20分の時間をかけてじっくり膨らませているから、ここまでぶ厚くなるのです。これはもう普通のホットケーキではなく、厚焼きホットケーキというまったく別の食べ物ですね。

まずはプレーンで食べてみて!懐かしい味の最上級

極厚のホットケーキのおすすめの食べ方は、まずはプレーンで食べてみること。

表面がサックサクで香ばしい
表面がサックサクで香ばしい

生地の表面はナイフを刺すとサクサクッと音がするぐらいクリスピーで、焦げたイイ香りがします。

まずは何もつけずに
まずは何もつけずに
空気をたっぷり含んだ断面がたまらない
空気をたっぷり含んだ断面がたまらない

空気を含んで膨らんだ生地は、しっとりふかふかで、ほんのり甘くて、懐かしいあのホットケーキの味だけど、どこか高級感があります。素材の風味が感じられる上質なカステラを食べている感じです。

プレーンの生地の美味しさを堪能したら、次はバターだけのせていただきます。

続いてはバターだけちょんとのせて
続いてはバターだけちょんとのせて

ホカホカ焼き立ての生地の上でバターがじゅんわり溶け、濃厚なコクがプラスされます。バターが加わるとまた一段と上品な洋菓子感が増します。

そして、お待ちかねのバター&メイプルシロップがけ。

メープルシロップをかけて
メープルシロップをかけて
バターのコクとメイプルの甘さをミックス
バターのコクとメイプルの甘さをミックス
それでも生地の味をしっかり堪能できる
それでも生地の味をしっかり堪能できる

バターのコクとシロップの魅惑的な甘さが加わって、これはもう極上スイーツ。

驚いたのがたっぷりめのシロップにも負けない、生地の味!

生地がバターとメイプルに負けていない!
生地がバターとメイプルに負けていない!

バターもシロップもぶ厚い生地の中までは浸透せず、プレーンの生地の美味しさは保たれたまま。

最後の一口まで堪能
最後の一口まで堪能

最後の一口まで生地の味を楽しめました。

ぶ厚いからボリューミー!ホットケーキは2人でシェアがおすすめ

イワタコーヒーのぶ厚いホットケーキは、2段重ねでけっこうな量があります。1人で食べるとそれだけで満腹になるレベル。

イワタコーヒーのホットケーキは1人1枚がちょうどいい
イワタコーヒーのホットケーキは1人1枚がちょうどいい

そこで、店員さんにも勧められたのですが、ホットケーキは2人で1人前をシェアして1枚ずつ食べるがおすすめ。イワタコーヒーにはまだ他にも美味しい名物がありますからね。

まとめ

超人気のイワタコーヒーの厚焼きホットケーキを堪能しました。繁盛店なのでランチタイムは避けて行きましょう。ボリュームがある2段のホットケーキは2人でシェアするのがおすすめです。

▼イワタコーヒーのホットケーキ以外のおすすめメニューはコレだ!


店舗情報 イワタコーヒー店

■ホームページ
イワタコーヒー店
スマホ・PCで簡単予約!クーポン&ポイントがお得!
■営業時間
10:00~18:00(L.O.17:30)
日曜営業
■定休日
火曜日・第2水曜
■住所
神奈川県鎌倉市小町1-5-7


こちらの記事もどうぞご覧ください!