【油そば専門店ぶらぶら藤沢店】ラーメン激戦区で初!深夜営業で飲み〆におすすめ!熱々鶏ガラスープが胃に優しい! 

【油そば専門店ぶらぶら藤沢店】ラーメン激戦区で初!深夜営業で飲み〆におすすめ!熱々鶏ガラスープが胃に優しい! 

藤沢駅南口で初となる油そば専門店「ぶらぶら」がNEWオープン!

深夜まで営業しているので、飲みの〆や、仕事帰りのサラリーマンにすでに大人気です。

混雑具合や専門店の味をしっかりまぜまぜしてレポートします!

ラーメンと深夜めしの激戦区・藤沢駅南口

湘南一の繁華街が広がる藤沢駅周辺は、実はラーメンの激戦区でもあります。

深夜めしとラーメンの激戦区、藤沢駅南口
深夜めしとラーメンの激戦区、藤沢駅南口
湘南随一の繁華街が広がっています
湘南随一の繁華街が広がっています

このサイトでもいくつか取り上げているのですが、行列ができる人気店のや、女性人気の魂心家、濃口醤油のあしまるなど、実にバラエティーに富んでいます。

そこに先日藤沢に初進出した24時間営業の富士そばいきなりステーキも加わり、深夜めしが盛り上がってきています。

都内じゃ普通のことかもしれませんけどね。今まで藤沢には吉野家ぐらいしかなかったので。

藤沢駅南口初の珍しい油そば専門店「ぶらぶら」

そんな藤沢駅の南口に、また新しい深夜めし店が誕生しました!藤沢では珍しい油そば専門店「ぶらぶら」です。

場所は南口の繁華街の先のオーケーストアやノマドの天国ベローチェがあるあたり。駅から徒歩5分もかからない好立地です。

繁華街を抜けたオーケーストアのあたり
繁華街を抜けたオーケーストアのあたり
食欲をそそる赤い看板
食欲をそそる赤い看板
新しくオープンした油そば藤沢店
新しくオープンした油そば藤沢店

食欲をそそる真っ赤な看板が目印。オープンしたばかりで開店祝いの花がまだ飾られています。

賑やかな店内、夜は仕事帰りのサラリーマンでいっぱい!

平日の夜23時頃に訪れたのですが、店内は仕事帰りのサラリーマン風の人がいっぱい!行列こそありませんがなかなか盛況のようです。

なかなか盛況です
なかなか盛況です

席はL字型のよくあるカウンター席が中心で、壁際にテーブル席もあります。

L字型のカウンター席
L字型のカウンター席
テーブル席もあります
テーブル席もあります
若い店員さんは元気で活気があります
若い店員さんは元気で活気があります

店員さんは見たところ若い人が多く活気があります。おまけにBGMは賑やかな祭囃子!

店内には賑やかな祭囃子のBGMが流れています
店内には賑やかな祭囃子のBGMが流れています

ぴーひゃら音に合わせてテンポよく券売機でオーダーします。

まずは券売機で食券を購入
まずは券売機で食券を購入

「並・大・特」同じ値段で3種類の麺の量が選べる!

メニューはメインの油そばを中心に、塩味や辛み味などのバリエーションも豊富。

メインメニューの油そば
メインメニューの油そば
辛みの効いたものも多数
辛みの効いたものも多数

食いしん坊に嬉しいのが、同じ値段で「並(150g)・大(225g)・特(300g)」の3種類の麺の量が選べること!大盛も特盛も無料なんです!

食券を提出する際に店員さんに麺の量を聞かれるので、好きな量を注文しましょう。

10分ほど待って油そばの到着です。こちらは具材全部乗せ。麺の量は大(225g)です。

具材たっぷりの全部盛油そば(大)
具材たっぷりの全部盛油そば(大)

こちらは連れがオーダーした塩油そばで、麺の量は並(150g)。

塩油そば(並)
塩油そば(並)

並だとちょっといくら深夜とはいえちょっと物足りないので、麺の量はひとまず大(225g)がおすすめです。

麺がもっちり旨い!まるで大盛りご飯をかきこむように食べる!

では、専門店の油そばをいただきます!



太めの麺
太めの麺

太めの麺を箸で持ち上げると、熱々の湯気が立ち、小麦粉のいい香りがします。

湯気にむせながら熱々の麺を器の底のタレと油に絡めてかぶりつきます!

もっちもちの太麺をタレに絡めていただきます
もっちもちの太麺をタレに絡めていただきます

麺の食感がもちもちで、タレの醤油の香ばしさと油の風味がたまりません!なんだか炊き立ての白ごはんを食べる勢いで、パクパク口の中に麺を放り込んでいきます。麺好きにはたまりませんねー。

全部の具材を混ぜて混ぜてさらに美味しい!

麺だけの味を堪能したら、次はおかずの具材を絡めていただきます。

しっかり味が付いたチャーシュー
しっかり味が付いたチャーシュー
濃い目の味付けのメンマ
濃い目の味付けのメンマ
かわいい昔ながらのナルト
かわいい昔ながらのナルト
アクセントのコーンもたっぷり
アクセントのコーンもたっぷり
ネギもたっぷり
ネギもたっぷり
温泉卵をトロリと絡ませ
温泉卵をトロリと絡ませ

豊富な具材を全部ぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べると、色々な味と食感が合わさって豪華な味わいになります。

全具材をぐちゃぐちゃに混ぜて食べる!
全具材をぐちゃぐちゃに混ぜて食べる!

この混ぜ混ぜして食べるのが汁なし麺の醍醐味!お行儀など気にせずにたっぷり混ぜていただきましょう!

トッピングでオリジナル麺が楽しい!生玉ねぎでシャキシャキ食感UP!

さらに卓上にあるトッピング類で味変も楽しめます。

卓上にあるトッピング類
卓上にあるトッピング類
油そばの食べ方指南
油そばの食べ方指南

お酢、コショウ、醤油ダレ、一味唐辛子、生玉ねぎなど多様。どうやって食べるのか手引書があるので、初めはこの通り混ぜていくのがいいかもしれません。

私のおすすめはこのトッピング。まずは一味唐辛子を多めに入れて辛みを加えて食欲アップ!

辛味をプラス!
辛味をプラス!
辛みで食欲アップ!
辛みで食欲アップ!

さらに、生玉ねぎを結構多めに入れます。

トッピングの玉ねぎは生です
トッピングの玉ねぎは生です
生玉ねぎがシャキシャキ美味しい
生玉ねぎがシャキシャキ美味しい

辛味が効いた生の味と、シャキシャキッとした食感が、濃い味付けの麺とぴったり!血液もサラサラになりそうで、麺大盛の罪悪感もこれでちょっとは軽減できるかも。

油そばの〆は熱々鶏ガラスープでスッキリ!

油そばの麺を全部食べ切ったら、鶏ガラスープであっさり〆ましょう。

麺を食べ切った状態
麺を食べ切った状態

この大量の残りコーンに、熱々のスープを注ぐと、

コーンたっぷりスープ!
コーンたっぷりスープ!

さっぱり鶏ガラベースのコーンスープのできあがり!これが食後の胃にやさしく染み渡る美味しさ。

深夜なのにサラッと完食です
深夜なのにサラッと完食です

サラッと食べ切ってしまいました。これだけ堪能して、油そばは普通の汁ありの普通のラーメンよりカロリーが控え目だとか。ちょっと得した気分です、深夜なので。

深夜2時(3時)まで営業!深夜めしの最有力候補に!

新しくオープンした油そば専門店ぶらぶら藤沢店は、〆の鶏ガラスープまで飲んでも、意外と胃もたれもなくサッパリ食べられました。

また、こちらの店舗は平日は深夜2時まで、金土の夜は深夜3時まで営業しています。これもありがたいですね。

藤沢駅南口の深夜めしの有力候補がまた1つ増えました!

まとめ

NEWオープンした油そば専門店ぶらぶら藤沢店は、もっちり麺が美味しく、トッピングも豊富で味変が楽しい!鶏ガラスープの〆は深夜でも優しくていいですねえ。


店舗情報 油そば専門店ぶらぶら藤沢店

■ホームページ
油そば専門店ぶらぶら藤沢店
■営業時間
11:00~翌2:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
金・土 11:00~3:00
■定休日
なし
■住所
〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢4-2 吉田ビル1F


こちらの記事もどうぞご覧ください!